トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2009年07月26日

ウィリ・ウェバー 「次戦以降、シューがマッサと交代する可能性は低い」

Manager says Schu unlikely to replace Massa

フェリペ・マッサが今後のレースを欠場する場合、誰が後任ドライバーになるかについて、すでに噂が流れ始めている。

これまでで最も大胆な噂は、2006年引退するまでフェラーリで5度ワールドチャンピオンシップに優勝したマッサの友人であるミハエル・シューマッハが候補者であるというもの。

GP2ドライバー兼ウィリアムズのテスト・ドライバー、ニコ・ヒュルケンベルグのマネージャーも務めるウィリ・ウェバーはブダペストで通信社SIDに「その噂は25日夕方に聞いた」と語った。

「噂に過ぎないし、そういうことは起こらないだろう」

「フェラーリにはすでに非常に優れた交代ドライバーがふたりもいる。彼らはコックピットのひとつが空くチャンスを待つ以外ほとんど何もしていない」

彼が言及したのは、テスト・ドライバーのルカ・バドエルとマルク・ジェネである。このふたりは合わせて100回近くグランプリに出走している。ジェネは先月ル・マン24時間レースにプジョーから参戦して優勝している。

ジェネはまたフェラーリのリザーブ・ドライバーとしてハンガリーに来ている。

しかし、1999年にシューマッハが脚を骨折したとき、フェラーリはリザーブ・ドライバーだったバドエルではなくフィンランド人のミカ・サロを起用した。

フェラーリが再び外部のドライバーを起用する場合、最も新鮮なグランプリ参戦経験者はセバスチャン・ボーデ(30歳)である。彼は今月のドイツGP後トロ・ロッソのレースシートを失った。

彼のマネージャーは、マッサと同じニコラス・トッドである。

父親のジルが1982年に事故死するまでフェラーリに在籍していた1997年ワールドチャンピオンのジャック・ヴィルヌーヴもシートを狙っている。

-Source: motorsport.com
-Mobile: Amazonモバイル

+関連記事
2009年07月25日
マッサ、ハンガリーGP予選中に破片直撃: 連続写真 <写真・動画>


markzu at 21:01│Comments(0)フェラーリ 



今日+昨日アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング

         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前: