トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2009年08月10日

ジル・ド・フェラン、佐藤琢磨との交渉を認める

Dixon Leads Opening IndyCar Practice At Mid-Ohio

7日午後、2003年インディ500の優勝者ジル・ド・フェランが、ドライバーを引退し、自らのチームのスポーツカーとIRLシリーズ参戦の可能性に専念すると発表した。

「去年コックピットに戻ることによって、自分に競争力があり、ドライバーとしてチームに貢献できることがわかった。全体的に、このプログラムの開発では成功を収めたので、自分はドライバーを引退して、自分のチームの拡大に100%集中できると感じている」

今シーズン、アメリカン・ル・マンシリーズで3回優勝したド・フェラン(41歳)は「理想を言えば、アメリカン・ル・マンに2台のスポーツカーを走らせ、インディカー・シリーズに2台のマシンを参戦させたい」と語った。「それがわたしの夢であり、この夢を追求するという理由もあって、ドライビングから引退する」

ド・フェラン・モータースポーツは、現時点ではIRLに参戦できる施設を保有していないし、資金が調達できても2010年までは同シリーズに参戦しないものと予想されている。ド・フェランは、以前から彼のチームの将来のドライバーとされてきた佐藤琢磨と交渉をしていると述べた。また新チームはスコット・ディクソンとも交渉をしているが、フェランはディクソンを獲得できるかどうかはわからないとしている。

-Source: Paddock Talk
-Mobile: Amazonモバイル

+関連記事
2005年04月08日
BAR、レース現場最高責任者にCARTチャンピオン2度のジル・ド・フェラン!
2007年07月17日
ジル・ド・フェラン、ホンダレーシングを離脱

ジル・ド・フェラン を含む記事

+関連記事
2009年05月10日
佐藤琢磨、インディ500予選を観戦


markzu at 14:49│Comments(0)佐藤琢磨 | F1OB



今日+昨日アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング

         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前: