トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2009年08月17日

バーニー・エクレストン 「ポイント制のおかげでヴェッテルのタイトルは終わった」

Points system means Vettel title over - Ecclestone

バーニー・エクレストンは、F1のポイント制が今シーズン開幕前に変更されていれば、セバスチャン・ヴェッテルはまだ2009年タイトルを獲得するチャンスがあったかもしれないと主張している。

エクレストンは、今年F1に「メダル」制システムを導入しようとしたが、チームの支持が得られず断念した。

ドイツの "Auto Bild" にエクレストンは、現在の10-8-6-5-4-3-2-1ポイント付与制のため、レッドブルのセバスチャン・ヴェッテルは、2009年残る7戦ではジェンソン・バトンの23ポイント差に「あまりに遅れをとっている」と語った。

エクレストンは「もしわたしが提案したメダル制が導入されていれば、彼(ヴェッテル)はまだタイトル争いをしていただろう」と述べている。

もし、シーズンの残りでヴェッテルが全勝しても、バトンが全レースで2位でフィニッシュすれば、バトンは楽々とチャンピオンになる。

しかし、もし優勝回数でチャンピオンが決まるのであれば、バトンとヴェッテルの差は現在「金メダル」を4つ分である。

エクレストンは「ヴェッテルはあと5回優勝する能力があると思う。しかし馬鹿げたポイント制のために、それだけでは十分ではない」と語った。

-Source: DailyF1News
-Mobile: Amazonモバイル

+関連記事
2009年03月18日
F1チャンピオンは最多優勝者に: FIA公式プレスリリース
2009年03月19日
ミハエル・シューマッハ、新規約に驚く
2009年03月21日
FIA、新ポイント制の延期に同意
2009年03月21日
F1新ポイント制を延期: FIA公式プレスリリース





今日+昨日アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング

         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前: