トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2009年09月01日

韓国、F1開催の資金調達契約が成立しサーキット建設へ

Korean GP

F1グランプリのPF契約が成立 / 全南: 朝鮮日報
来年10月、全羅南道霊岩郡で行われる「F1(フォーミュラ・ワン)コリア・グランプリ」に向け、サーキット場の建設費などを調達するためのプロジェクト・ファイナンス(PF)契約が成立した。

同道は先月31日、「F1サーキット場の費用を調達し、また第1回F1グランプリの開催権料を支払うため、九つの金融機関が1980億ウォン(約147億8100万円)を融資するPF契約の締結式を1日に行うことで合意した、と発表した。霊岩現代ホテルで行われる契約締結式には、同道やF1グランプリの運営法人「KAVO」、金融機関の代表などが出席する予定。

PFに参加する金融機関は、新韓銀行をはじめ、光州銀行、農協中央会、韓国外換銀行、漁協中央会、ハナ投信、緑十字生命、LIG損害保険、新韓キャピタルの9社・団体で、融資される金額は近日中に、KAVOに入金される見通し。

全羅南道やKAVOは、金融機関がPF契約に基づいて融資する金額について、来年から7年間にわたり開催されるF1グランプリのテレビ中継料、入場料、広告料などの収入で償還していく方針だという。

F1コリア・グランプリに関するPF契約が成立したことを受け、今月の通常国会で、現在継続審議となっているF1グランプリ支援法案も成立する、と同道はみている。


+関連記事
2009年03月27日
韓国GPのロゴが明らかに <画像>
コリア・オートバレー・オペレーション(KAVO)は、2010年F1韓国グランプリのロゴを発表した。
2009年08月04日
バーニー・エクレストン 「2010年カナダでグランプリを開催する」
彼はまた、韓国とインドがグランプリを開催することを期待していると述べた。
2009年08月05日
バーニー・エクレストン、スパとニュルブルクリンクの交互開催を望む
2011年からインドがGPを開催し、韓国も予定に入っているとした。
2009年08月30日
暫定2010年F1カレンダーが明らかに
03月14日 バーレーンGP サキール
03月28日 オーストラリアGP メルボルン
04月04日 マレーシアGP セパン
04月25日 トルコGP イスタンブール
05月09日 スペインGP バルセロナ
05月23日 モナコGP モンテカルロ
06月06日 カナダGP モントリオール
06月27日 ヨーロッパGP ヴァレンシア
07月11日 イギリスGP ドニントン・パーク
07月25日 ドイツGP ホッケンハイム
08月01日 ハンガリーGP ブダペスト
08月22日 ベルギーGP スパ-フランコルシャン
09月05日 イタリアGP モンツァ
09月19日 中国GP 上海
09月26日 シンガポールGP シンガポール
10月10日 日本GP 鈴鹿
10月24日 ブラジルGP インテルラゴス
11月07日 アブダビGP ヤス・マリーナ



markzu at 18:22│Comments(0)F1関連その他 



今日+昨日アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング

         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前: