トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2010年01月31日

キミ・ライコネン、北極圏ラップランド・ラリーで強い印象を与える

Arctic Rally 2010: Sordo wins, Raikkonen impresses

キミ・ライコネン、北極圏ラップランド・ラリー

2010年北極圏ラップランド・ラリーは、シトロエンのドライバー、ダニ・ソルドが圧勝した。ソルドのチームメイトであるキミ・ライコネンは初日にクラッシュしたものの、イベントを通じて2番目に速いステージタイムを次々と記録し、印象的なパフォーマンスを見せた。

これはライコネンにとってシトロエンC4 WRCで競技に参戦した最初の大会であり、29日のクラッシュがなければソルドから6分遅れでフィニッシュしていたかもしれない。

ライコネンのコドライバー、カイ・リンドストロムはSS9のあと「ダニとの差は1kmあたり0.9秒だ」と語った。

「僕らにはその差がどこから来るのかわかっている。だから安心できる。全速力で走っていても遅いのなら、心配しなければらなないけどね」

リンドストロムはMTV3に「僕らはまだマシンのセットアップを続けているので、キミはマシンの挙動を100%信用していないんだ。だからコーナーに入るときに影響が出る。氷があるときは早めにブレーキをかけている。馬鹿げたことはしたくないからね。そこでタイム差が出るんだ。どれくらい速く走れるのかわかったら、ペースノートも改善するだろう」

完走後、キミ・ライコネンは「マシンを望み通りにしたら、もっと簡単に速く走れるだろう。マシンが僕の望まないような走りをしないことが納得できたら、速く走るのはそれほど難しくないと思う」とコメントした。

「これが5度目のラリーなので、あまり心配することはない。かなり多くのことを学んだし、スウェーデンではもっとよくなるだろう。重要なことは、距離を走ったということだ。下位でフィニッシュしたことは気にしないよ」

-Source: Rally Buzz
-Diary: F1徒然日記
-Amazon: WRC世界ラリー選手権2009 後半戦総集編 [DVD]

カイ・リンドストロム、キミ・ライコネン、北極圏ラップランド・ラリー
キミ・ライコネン、北極圏ラップランド・ラリー

キミ・ライコネン、北極圏ラップランド・ラリー



+関連記事
2010年01月26日
キミ・ライコネン、フィンランドでシトロエンC4 WRCをテスト: 写真動画
2010年01月29日
ライコネン、北極圏ラップランド・ラリーでクラッシュ <写真・動画>

+関連記事
2009年01月26日
ライコネン ハッキネン サロ J.J.レート: 北極圏ラップランド・ラリー写真動画





今日+昨日アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング

         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前: