トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2010年02月12日

小林可夢偉 Q&A 「トップタイムはスーパーライトではない」

Q & A with Kamui Kobayashi

小林可夢偉は11日のヘレステスト終了時にショッキングな最速タイムを記録した。これは、先週ヴァレンシアでもフェラーリに次ぐ2位のタイムを出してザウバーに与えた強い印象を再確認するものだった。

テスト後、日本人ドライバーはザウバーはまだ優勝を目指すことはできないと主張したが、条件さえ揃えば表彰台フィニッシュを狙えると考えている。

小林可夢偉、ザウバーC29、ヘレス・テスト2010年2月11日
小林可夢偉、ザウバーC29、ヘレス・テスト2010年2月11日

Q: 最後に非常によいタイムが出ましたね。あなたが求めていたペースでしたか?
小林可夢偉: 説明するのはとても難しいですね。燃料搭載量が違う上にトラック・コンディションが刻々と変化するので...最後にとてもよいタイムが出ましたが、僕らの順位がどのあたりなのかはわからないですね。

Q: しかし速いタイムを出すのはあなたにとってよいことですね?
小林可夢偉: 僕にとって、僕らにとってこれは普通の走行でした。

Q: 今日1日はどうでしたか?
小林可夢偉: かなりの距離を走行し、多くのテストをしたので、とてもポジティブだったと思います。かなりよい1日でした。チームが満足することを期待しています。かなりの距離を走行し、トラック・コンディションがウェットではなかったので僕は満足しています。トラックの一部ではコンディションが変わり続けているので、順応するのが難しいです。でも僕らのペースはかなりよかったので、今日はとても満足です。

Q: 午前中、まだ濡れているときにスリックを使っていましたね。このマシンでそういうことを学ぶのは難しかったですか?
小林可夢偉: このマシンで多くのことを学ぶ必要はないと思います。昨年十分学びました。昨日はウェットで走りましたが、マシンに問題はありませんでした。タイヤに問題があったので距離が走れなかったのです。でもそれ以外は... 今日のトラックはとてもよいことがわかっています。僕にとっては今日はごく普通の1日でした。まだ頑張らなくてはなりません。

Q: トラックには10台のマシンが走っています。ご自身の競争力には自信がありますか?
小林可夢偉: そうですね。現時点で僕らはよい立場にいますが、順位はまだよくわかりません。楽観視しながら、マシンの改善やチームとのコミュニケーションに集中して頑張らなくてはなりません。バーレーンを待っています。

Q: 最後の周回では燃料は軽かったのですか?
小林可夢偉: 教えられませんね。非常に軽いということはありません!

Q: 今年は優勝争いができますか?
小林可夢偉: できるとは思いません。僕はまだルーキーですから。F1には僕の知らないトラックがたくさんあるので、これが大きく影響するでしょう。3、4時間フリー走行しても、予選は簡単ではありません。

でも、何度か表彰台を狙えるチャンスがあると思います。それ以外は常にポイントを獲得することがとても重要です。10位や9位ではなく、4位から8位の間にいることが僕らにとって本当に重要です。そうすれば他のマシンがクラッシュしたり、何かトラブルがあれば、僕が表彰台に乗ることができるでしょう。

Q: 今年チャンピオンシップ何位を目指しますか?
小林可夢偉: 難しい質問ですね。

-Source: autosport.com
-Amazon: F1 2009 Wii | F1 2009 PSP

+関連記事
2010年02月12日
小林可夢偉、トップタイム: ヘレステスト2010年02月11日





今日+昨日アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング

         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前: