トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2010年04月02日

フェラーリ、大型「ルーバー」でセパンの暑さに対応

Bigger 'shark gills' to help cool Ferraris at Sepang

2010年マシンの冷却効率を改善しようとするフェラーリの最初の大きな証拠を、セパンのピットガレージで見ることができる。

チーム代表のステファノ・ドメニカリは、シーズン開幕戦の予選後、フェルナンド・アロンソとフェリペ・マッサのエンジンを熱負荷のために交換せざるを得なかったことを受け、F10の改良を約束した。

彼は「エンジンの温度はマシンの空力学によるものなので、我々は次の高温レースで同じような問題が再発しないよう改良しなくてはならない」と述べた。

今週末のマレーシアでは雨が予想されているが気温は高く、フェラーリはマシンには「このイベントのユニークな特徴に対応するべくアップデートを行なう」と認めた。

最も明白な変化はエンジンカバーで、今やかなり目立つ「ルーバー」がついている。

バーレーンでは、寒い冬期テスト期間中には見られなかった(小さい)ルーバーがあった。

-Source: motorsport.com
-Amazon: F1テクノロジーの最前線<2010年版>


markzu at 11:16│Comments(0)フェラーリ 



今日+昨日アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング

         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前: