トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2010年05月09日

メルセデスGP MGP W01: エアボックスおよびロール構造の改良

メルセデスGP MGP W01: エアボックスおよびロール構造の改良メルセデスGP MGP W01: エアボックスおよびロール構造の改良

Mercedes GP MGP W01 - revised airbox and roll structure

MGP W01のシーズン前発表会で、チーム代表のロス・ブラウンがエアボックス設計をマシンの横転防止構造の一部にしないことが明らかになった。これにより、シャシー変更を制限するFIA規約によって将来の開発が妨害されることがなくなった(左下円内、青い矢印)。シーズン開幕戦のバーレーン前でさえ、チームは改良を行なった(左上円内、青い矢印)。しかしスペインでは吸気口が低く後ろに移動し、形状が劇的に変化したエアボックス(中央図)が導入された。横転防止構造は狭く、先端がナイフ状になっている。これはエンジンカバー上を通過する気流のクリーンアップを助け、マシンの「吹きつけ」リア・ウィングのパフォーマンスの向上に役立つと見られる。

-Source: The Official Formula 1 Website
-Amazon: F1 2009 Wii | F1 2009 PSP

+関連記事
2010年05月06日
メルセデス、革新的なエンジンカバーを搭載

+関連記事
2010年01月25日
メルセデスGP、2010年カラーリングを発表: 写真動画
2010年02月01日
メルセデスMGP W01、ヴァレンシアでの分析
2010年02月02日
メルセデスMGP W01: 技術仕様
2010年02月09日
2010年F1マシンの技術分析: パート1
2010年02月13日
F1各チームの二層ディフューザ比較写真
2010年02月24日
メルセデスMPG W01: ピラミッド型のロール構造
2010年04月04日
メルセデスMGP-W01: リア・ボディワークの改良
2010年04月17日
メルセデスGP MGP-W01: リア・ウィングの改良
2010年04月19日
メルセデスGP W01: リア・ウィングの実験
2010年05月09日
メルセデスGP MGP W01: ホイールベースの延長





今日+昨日アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング

         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前: