トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | タイヤ | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2010年06月06日

佐藤琢磨 クラッシュ!リタイヤ 写真動画: インディカー・シリーズ第7戦

Takuma Sato : IndyCar Series - Texas Motor Speedway

佐藤琢磨、テキサス・モーター・スピードウェイ

佐藤琢磨、57周目ターン2の障壁に激しくクラッシュ、マシンはバックストレッチで停まった。その後、琢磨に身体的なダメージはないとIRL医療担当官が発表。

佐藤琢磨(KVレーシング・テクノロジー)
「これから、という時に突然マシンのフロアが路面に接触し、壁にぶつかってしまいました。スタートから少しして一度順位を下げましたが、オーバーテイクを重ねて順位をばん回。その後にフロントタイヤがグリップを失い、また順位は下がりました。ピットストップでセッティングやタイヤの内圧を変更し、再度ポジションを上げていけると思ったところでのアクシデントだけに本当にくやしいです。次のアイオワのオーバルでいい結果を残したいと思います」

武藤英紀(ニューマン・ハース・ラニガン・レーシング) 12位
「今日はピットクルーが本当にがんばってくれました。マシンはオーバーステアでクラッシュしないように走り続けることが大変でしたが、ピットに入るたびに順位を上げてくれるので、それに応えようと一生懸命走りました。我々のマシンにはスピードはあるので、あと少しマシンをよくできれば上位へと食い込んでいけるはずです。今日のようなピットストップの速さがあれば、優勝争いも可能だと思います。次戦のアイオワは2年連続で表彰台に上っているコースですから、いいレースができると思います」 ホンダ・モータースポーツ公式サイト



インディカー・シリーズ第7戦テキサス 決勝 - オーバル・コース
順位 ドライバー コンストラクターズ
01. ライアン・ブリスコー (チーム・ペンスキー)
02. ダニカ・パトリック (アンドレッティ・オートスポーツ)
03. マルコ・アンドレッティ (アンドレッティ・オートスポーツ)
04. スコット・ディクソン (チップ・ガナッシ・レーシング)
05. ダリオ・フランキッティ (チップ・ガナッシ・レーシング)
06. トニー・カナーン (アンドレッティ・オートスポーツ)
07. ライアン・ハンター-レイ (アンドレッティ・オートスポーツ)
08. アレックス・ロイド (デイル・コイン・レーシング)
09. ダン・ウェルドン (パンサー・レーシング)
10. ヴィトール・メイラ (A.J.フォイト・エンタープライズ)
・・・・・・・
12. 武藤英紀 (ニューマン・ハース・ラニガン・レーシング)
25. 佐藤琢磨-57周目クラッシュ、リタイヤ (KVレーシング・テクノロジー)
26台走行

佐藤琢磨 クラッシュ - テキサス・モーター・スピードウェイ
佐藤琢磨、テキサス・モーター・スピードウェイ

+関連記事
2010年06月05日
佐藤琢磨 フリー走行 写真動画: インディカー・シリーズ第7戦 <琢磨の走行動画>
2010年06月05日
佐藤琢磨 予選11位 写真動画: インディカー・シリーズ第7戦



2日間アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング


         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前:
         
         

        ↑このページのトップヘ