トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2010年12月13日

ブランドルとブランデル、デイトナ24時間レースで再びチームを組む

Brundle and Blundell to team up

マーティン・ブランドルとマーク・ブランデルは来年早々、モータースポーツのキャリアのなかで初めて同じレースカーに乗ることになった。

元F1ドライバーのふたりは、1988年にブランドルが参戦したことがあるデイトナのロレックス24時間耐久レースに参戦する予定である。

ブランドルとブランデルは、ユナイテッド・オートスポーツと提携し、同社の会長兼共同オーナーのザック・ブラウンとアメリカ人のマーク・パターソンの4人がドライバーを務める。

BBCのF1解説者であるブランドルは「デイトナ国際スピードウェイでは2回レースをしたことがあり、幸い1回は優勝、もう1回は2位だった(1990年)」と語った。

「この2戦の思い出として、わたしのキャリアの中で肉体的に最も厳しいレースだった」

ブランデルとのパートナーシップについてブランドルは「マークとわたしはブラバム(1991年)とリジェ(1993年)でチームメイトだった。しかし1台のレースカーを共有したことはなかった」と語った。

「だからデイトナでレースをするチャンスが訪れたとき、これは簡単な決断だった」

ル・マンの優勝経験者ブランデルは「デイトナは世界で最も有名なレースのひとつであり、その偉大なイベントに初参戦することになる。観客としてもデイトナには行ったことがない」と語った。

「親友であるマーティンと一緒に走ることは素晴らしい。同じチームの一員として同じマシンをドライブするという我々ふたりの夢をかなえることができる」

-Source: Fife Today
-Amazon: 2010年F1 総集編 完全日本語版 [DVD]

+関連記事
2007年01月29日
モントーヤ、デイトナ24時間レース優勝! <写真動画>
2008年01月28日
モントーヤ、デイトナ24時間レースで2年連続優勝 <写真>


markzu at 19:04│Comments(0)F1OB 
今日+昨日アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング

         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前:
         
         

        ↑このページのトップヘ