トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2011年02月04日

フェルナンデス、1,000万ドルのロータス論争和解金を拒否

Fernandes turned down $10m Lotus settlement offer

トニー・フェルナンデスは初めて、グループ・ロータスが法廷外でF1名称論争和解の申し出をしたことを明らかにした。

フェルナンデスは2011年ヒンガムのチームのためにデイヴィッド・ハントから購入した「チーム・ロータス」の名称の使用権について、両者が争っている。

スポーツカーメーカーのプロトンが所有するグループ・ロータスは、昨年フェルナンデスのチームが「ロータス・レーシング」の名称を使用するライセンスを取り消し、その後ルノーのタイトル・スポンサーとしてF1に参戦することを決定した。

チーム・ロータスは4日、ヴァレンシアでプライベート・テストを行っているが、マレーシア人のフェルナンデスは、"Norwich Advertiser" に「取引を検討したが、彼らが申し出た取引では我々は破産してしまう」と語った。

この取引は1,000万ドル(8億1,730万円*)未満と報じられている。

この騒動は「彼がこう言った、彼女がああ言った」という報復合戦になりつつあり、高等法院が裁定を下すまで、ふたつのロータスチームがグリッドに並ぶことになりそうだ。

フェルナンデスは「残念だ」と述べた。

「我々は全員大人になって、法廷に判断を任せるべきだと思う。最終的に我々は法廷を尊重する」

「わたしはこれ以上話したくないと言った。しかし彼らは声明を出し続けている。わたしも黙っているわけにはいかない」

-Source: motorsport.com
-Amazon: アイルトン・セナ〜音速の彼方へ [Blu-ray]

+関連記事
2011年02月01日
ジェラール・ロペス 「ロータス論争は金銭的問題」 <関連記事>

*日本時間2011年02月04日22:49 の為替レート: 1ドル=81.730000円


markzu at 23:06│Comments(0)ケータハム | ロータス
今日+昨日アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング

         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前:
         
         

        ↑このページのトップヘ