トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2011年07月11日

ホーナー、いずれウェバーの態度と将来を「個人的に」話し合う

Horner to discuss Webber attitude, future 'in private'

マーク・ウェバーは、イギリスGP終盤に、レッドブルの出したチームオーダーを意図的に無視したことを認めた。

ウェバーは、チームメイトのセバスチャン・ベッテルから離れるようエンジニアから4、5回指示を受け、最後にはチーム代表のクリスチャン・ホーナーが厳しい調子で「自分の順位を維持しろ」と簡潔に命じた。

ホーナーは、ウェバーが苛立つのは当然だが、チーム作戦については「問題ない」だろうと述べた。しかしウェバーは「よいわけがない。ノーだ」と明言した。「僕は順位をもうひとつ上げようとしていたのでチームを無視した」

この状況は、昨年のベッテルとウェバーの平等に関するチーム内闘争の記憶を呼び起こし、ウェバーが契約を2012年までまだ更新していないという事実に注目が再び集まった。

これはウェバーのレッドブルとの契約交渉に影響を与えるかという質問に、ホーナーは、ウェバーの態度に「驚いた」ことを認め、シルバーストンで「そうならないことを心から祈っている」と答えた。「それは彼とわたしの個人的な話になるだろう」

-Source: MadeInMOTORSPORT.com
-Amazon: F1GP 2011 Vol.1 Round.1-4 [DVD]

+関連記事
2011年07月10日
マテシッツ、ウェバーの2012年残留を認める
2011年07月11日
ウェバー 「チームオーダーを無視したのは当然だ」

+関連記事
2010年07月19日
マーク・ウェバー 「レッドブルに公平な処遇を求める」: ロングインタビュー
2010年12月11日
2011年F1規約: チームオーダー禁止を解除など: FIA公式プレスリリース


markzu at 23:13│Comments(0)レッドブル 



今日+昨日アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング

         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前: