2012年03月11日

バトン、道端ジェシカのマラソン応援で名古屋

Jenson Button, Jessica Michibata, Nagoya Women's Marathon

道端ジェシカは、「名古屋ウィメンズマラソン2012」のオフィシャル・サポートランナーとして出場。

ジェンソン・バトンのTwitter
3月7日
「東京でよいサイクリング・ルートを教えてほしい」
 多くの回答があったようで
「荒川か多摩川に行ってみる」

3月10日
「ジェシカの初マラソン応援のため、新幹線に飛び乗って名古屋に向かう」

3月11日
「1年前の今日、日本を襲った地震と津波で被害を受けた人々に、どうぞ思いを馳せてほしい」
「世界最大の女性マラソン大会で、1万5000人の女性が名古屋の街を走る。全員を応援するにはいい大会だね!!」
「マラソン前に彼女のフォームをチェック!!」

「僕も10kmレースに出て、自分をいためつけたよ」

道端ジェシカ @jessybondgirl
「ジェンソンは10kmレースに出て3000人中7位、35分30秒の自己ベストを出したの!!!! WOW WOW!!!」

 バトンが撮影したマラソン前の道端ジェシカ
道端ジェシカ、名古屋ウィメンズマラソン2012

 長谷川 理恵、安田 美沙子、道端 ジェシカ - オフィシャル・サポートランナー
長谷川 理恵、安田 美沙子、道端 ジェシカ、オフィシャルサポートランナー

 オフィシャルサポートランナーのサイト
長谷川 理恵、安田 美沙子、道端 ジェシカ、オフィシャルサポートランナー

 長谷川理恵、安田美沙子、道端ジェシカのタイムシート
長谷川理恵、名古屋マラソン・タイム
安田 美沙子、名古屋マラソン・タイム
道端ジェシカ、名古屋マラソン・タイム

+関連記事
2012年03月11日
尾崎、2位で五輪確実に=中里3位、野口は6位−名古屋ウィメンズマラソン
女子マラソンのロンドン五輪代表最終選考会を兼ねた名古屋ウィメンズは11日、名古屋市のナゴヤドームを発着点とする42.195キロのコースで行われ、尾崎好美(第一生命)が2時間24分14秒で日本人最高の2位となり、代表入りを確実にした。アルビナ・マヨロワ(ロシア)が2時間23分52秒で優勝。

残り約1キロまで尾崎と激しい日本勢トップ争いを繰り広げた中里麗美(ダイハツ)が、2時間24分28秒で3位。アテネ五輪金メダリストで4年4カ月ぶりのマラソンとなった野口みずき(シスメックス)は2時間25分33秒で6位、昨夏の世界選手権(韓国・大邱)5位の赤羽有紀子(ホクレン)は8位に終わった。

現時点で代表入りが確実なのは、1月の大阪国際を2時間23分23秒で制した重友梨佐(天満屋)と尾崎。3人目の選考は、中里と昨年11月の横浜国際で優勝した木崎良子(ダイハツ)の比較になる見込み。代表は12日に発表される。(スタート時の気象=晴れ、気温7度、湿度49%、北の風0.7メートル)。



markzu at 14:00│Comments(0)マクラーレン 

2014年11月24日
F1アブダビGP 決勝動画
F1アブダビGP チーム分析
ウィル・スティーブンス: F1アブダビGP決勝後コメント
ヴァルテリ・ボタス: F1アブダビGP決勝後コメント
フェリペ・マッサ: F1アブダビGP決勝後コメント
ジェンソン・バトン: F1アブダビGP決勝後コメント
セバスチャン・ベッテル: F1アブダビGP決勝後コメント
キミ・ライコネン: F1アブダビGP決勝後コメント
フェルナンド・アロンソ: F1アブダビGP決勝後コメント
小林可夢偉: F1アブダビGP決勝後コメント
レッドブル、フレキシブル・ウィングによる予選除外: 詳細解説
F1アブダビGP決勝 ルイス・ハミルトン優勝 2回目のワールドチャンピオン!
2014年11月23日
メルセデスF1 W05ハイブリッド: 新しいターニング・ベーン
マクラーレンMP4-29: 新しいフロント・ウィング
ルイス・ハミルトンとニコ・ロズベルグ: 二人の争いは14歳から 5
ルイス・ハミルトンとニコ・ロズベルグ: 二人の争いは14歳から 4
ルイス・ハミルトンとニコ・ロズベルグ: 二人の争いは14歳から 3
ルイス・ハミルトンとニコ・ロズベルグ: 二人の争いは14歳から 2
ルイス・ハミルトンとニコ・ロズベルグ: 二人の争いは14歳から 1
F1アブダビGP スターティング・グリッド: FIA公式発表
ジェンソン・バトン: F1アブダビGP予選後コメント
ヴァルテリ・ボタス: F1アブダビGP予選後コメント
ルイス・ハミルトン: F1アブダビGP予選後コメント
ニコ・ロズベルグ: F1アブダビGP予選後コメント
セバスチャン・ベッテル: F1アブダビGP予選後コメント
キミ・ライコネン: F1アブダビGP予選後コメント
フェルナンド・アロンソ: F1アブダビGP予選後コメント
ウィル・スティーブンス: F1アブダビGP予選後コメント
小林可夢偉: F1アブダビGP予選後コメント
セルジオ・ペレス、複数年契約でフォース・インディアに残留: チーム公式発表
グロージャン、グリッド20番降格ペナルティ: F1アブダビGP
レッドブル、フロント・ウィング違反で予選順位取り消し: F1アブダビGP
2014年11月22日
F1アブダビGP予選 ニコ・ロズベルグPP
レッドブルRB10: リア・ウィングのアップデート
フェラーリF14 T: 非対称のリア・サスペンション
フェラーリF14 T: リア・ブレーキの構成
F1アブダビGP土曜フリー走行 ニコ・ロズベルグ1位
F1の内戦、アブダビで激化: 弱小チーム激怒、EUの公正取引委員会介入か
メルセデスF1 W05ハイブリッド: ブレーキ概説
フォーミュラEプトラジャヤ(マレーシア) 決勝 サム・バード優勝
フォーミュラEプトラジャヤ(マレーシア) 予選 ニコラス・プロストPP
ジェンソン・バトン: F1アブダビGP金曜フリー走行後コメント
フォーミュラEプトラジャヤ(マレーシア) フリー走行 サム・バード1位 <写真追加>
セバスチャン・ベッテル: F1アブダビGP金曜フリー走行後コメント
キミ・ライコネン: F1アブダビGP金曜フリー走行後コメント
フェルナンド・アロンソ: F1アブダビGP金曜フリー走行後コメント
ウィル・スティーブンス: F1アブダビGP金曜フリー走行後コメント
小林可夢偉: F1アブダビGP金曜フリー走行後コメント
ニコ・ロズベルグ: F1アブダビGP金曜フリー走行後コメント
ルイス・ハミルトン: F1アブダビGP金曜フリー走行後コメント
ファンとのつながり-動画: ハミルトンのF1コラム
素晴らしい1年: ハミルトンのF1コラム

 トップ | 今月の記事 | 月別目次 | ドライバー別記事 | F1通信 HISTORY VIEW




 誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
名前: