トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真 | 特集
2012年09月03日

ハミルトンのTwitterが大騒動に

Hamilton tweets cause furore

ルイス・ハミルトンのテレメトリ・データ Lewis-Hamilton-telemetry_2821903

ルイス・ハミルトンは先週末のベルギーGPで、間違った理由により再び見出しを飾った。

彼は土曜予選で8番に終わり、ポール・ポジションのジェンソン・バトンのペースからかなり遅かった。そのため彼は、バトンと異なるリア・ウィングを使うという決定のあと、腹立ちまぎれのコメントをTwitterに連投した。

「ちくしょう、なんてこった!! ジェンソンは新しいリア・ウィングを使い、僕は古いのを使っている。変えることが決まったけど、うまく行かなかった。ストレートで0.4秒遅い」

「どうしようもなかった。ここからできるだけたくさんのポイントを獲得するしかない。ジェンソンはあのスピードがあれば楽勝だろう」

このツイートは数時間後に削除されたが、ハミルトンは日曜朝、テレメトリ・データを掲載した。

BBCスポーツによると「テレメトリのシートは、ハミルトンがどこでバトンに負けているのかを示すふたりのドライバーのラップタイムだけでなく、車高など慎重に扱うべきデータを含むマシンのセッティングの情報を含んでいた」という。

この画像は間もなく削除され、マクラーレンのチーム代表、マーティン・ホイットマーシュは、チームが彼に削除を要請したことを認めた。

彼は「いや、昨日のツイートは削除するようには頼んでいない。でも今朝のテレメトリのツイートは削除を要請した」と述べた。

ハミルトンのスパでの惨めな週末は日曜日も続き、1周目にロマン・グロージャン、 フェルナンド・アロンソ、セルジオ・ペレスが関わる衝突でリタイヤした。

-Source: Planet F1
-Amazon: F1 DVD Blu-ray

+関連記事
2012年09月01日
F1第12戦ベルギーGP予選 バトンPP
2012年09月02日
F1第12戦ベルギーGP決勝 バトン優勝
2012年09月02日
マクラーレンMP4-27: ドライバーで異なるセットアップ
2012年09月02日
F1第12戦決勝後コメント ルイス・ハミルトン

+関連記事
2012年04月07日
F1ドライバーとチームのTwitterアドレス 2012年





今日+昨日アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング

         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前: