トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2013年09月26日

マリーナ・ベイをF1シンガポール市街地サーキットにする方法 1

Singapore GP: How do you turn Marina Bay into an F1 street race?

マリーナ・ベイをF1シンガポール市街地サーキットにする方法

世界で最も人口密度の多い都市を、F1で唯一のナイトレースを開催できる曲がりくねった市街地サーキットにどうやって変えるのだろうか?

9月22日、シンガポールはマリーナ・ベイの港を巡る5.067kmのコースで6回目のレースを開催した。

カレンダーで最も華やかなレースのひとつであるシンガポールGPが円滑に運営される秘訣を見ていこう。

マリーナ・ベイをF1シンガポール市街地サーキットにする方法

準備はいつ始まるのか?

レースの4ヶ月前にあたる5月に、25,000人強の労働者が準備を始める。世界最大のスケーレックストリックのセットを組み立てるように、シンガポール東部にある3万8,000平米の倉庫に保管されたレースに関連したインフラがすべて搬出される。

コンクリート製の障壁、フェンス、ケーブル、臨時の橋、発券ブース、移動トイレなどを含む数千のアイテムがある。合計4,395の安全バリアと、全長10kmの破片防止フェンスを設置しなければならない。

マシンに20%増のグリップを与えるために路面に敷かれたポリマー改質バインダーは、F1に適しているかどうかを確認するために検査され、必要であれば修復が行われる。道路の寿命は、通常の路面よりも5年以上長いと見られている。

レースの1週間前になると、レースチームの所有する650トンのF1器材が空路と海路で到着する。

レース前の水曜日には、マリーナ・ベイ地区で第1弾の道路閉鎖が始まる。各セッションの少なくとも1時間前には完全に閉鎖され、アクセスできるのは関連する許可証を持つ車両に制限される。

最終査察のあと、現地時間の金曜午前3時にマリーナ・ベイ・サーキットは正式にF1ビジネスを始める。

2013年F1シンガポールGP表彰式

終わり方は?

日曜日レースが終了すると、次第に道路の制限が解除され、最終的に火曜早朝に一般の交通が再開される。

障壁、広告看板、建物などの臨時インフラは、レース終了直後から解体が始まるが、完全に終了するのはレースから1ヶ月後である。

レース開催の最初の数年間は、1日24時間、週に7日間の作業が行われた。だが、近年では、経験を積んだおかげで、労働者の大半は1日5時間、週40時間働いている。

しかし、主催者によると、翌年のレースの計画を始めるまでに1ヶ月ほどの休みしかないという。

part 2

-Source: bbc.co.uk

+関連記事
2013年09月20日
F1シンガポールGP 2013年レースとサーキット・ガイド: FIA公式プレスリリース





今日+昨日アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング

         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前: