トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | タイヤ | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2013年12月16日

ライコネンは7 アロンソは14 ロズベルグは6を希望: F1の固定ナンバー

Raikkonen picks number 7, Bottas picks 77

フェルナンド・アロンソ、キミ・ライコネン、2012年F1韓国GP

ドライバー・ナンバー

ドライバーは、クリスマスまでの数日間をF1キャリアで使うナンバーを考えて過ごしている。

FIAがドライバーに2から99までの数字から好きな数字を3つ選ぶように伝え、選考過程を開始したが、フォース・インディアのセルジオ・ペレスはすでに11を選んだと報じられている。

フェルナンド・アロンソは14がラッキーナンバーと考えており、ジャン-エリック・ベルニュは象徴的な27を、ニコ・ロズベルグは父親が1982年のタイトルを獲得したときにつけていた6を希望している。

さらにウィリアムズのドライバー、ヴァルテリ・ボタスは、"Bo77as" というハッシュタグを追加し、4万9,000人のTwitterのフォロワーに、77が希望ナンバーであると伝えた。

フェリペ・マッサは19を指定しているが、レッドブルの新ドライバー、ダニエル・リチャルドなどは希望の数字を明らかにしていない。

彼は「しばらくの間は黙っておくつもりだ」と述べた。

「でも、F1ドライバーが来年からレースで使うナンバーを選ぶ自由があるのは素晴らしいことだ」

トロ・ロッソの彼の後任ダニール・クビアトは「自分のナンバーについて一晩中考えた」と語った。

ロータスのロマン・グロージャンは「お気に入りの3つの数字をFIAに送ったが、しばらくは内緒にしておく」と述べている。

フィンランドの "Ilta-Sanomat" 紙は、キミ・ライコネンは7を選んだと報じた。

-Source: motorsport.com

+関連記事
2013年12月14日
マッサは19 ペレスは11 ベルニュは27 ボタスは77を希望: F1の固定ナンバー

+関連記事
2012年10月24日
F1マシンにナンバー13がない理由
2013年12月10日
2014年のF1規約変更: 最終戦のポイント倍増やドライバー・ナンバー
2013年12月12日
F1のナンバー統計: ドライバーの固定ナンバー最多出走順位
2013年12月13日
F1のナンバー統計: 最も成功したナンバーと不運なナンバー



2日間アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング


         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前:
         
         

        ↑このページのトップヘ