トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2015年09月17日

アレクサンダー・ロッシ、F1レース・デビュー: マナー・マルシア

American Rossi replaces Merhi at Marussia F1 team

アレクサンダー・ロッシ、マナー・マルシアからF1デビュー決定、2015年F1

ロベルト・メルヒと交代

アレクサンダー・ロッシ(23歳)がマナー・マルシアF1チームのスペイン人ロベルト・メルヒと交代し、今週末のシンガポールGPで2007年以来初のアメリカ人F1ドライバーになる。

コンストラクターズ順位の最下位で今シーズン無得点のマルシアは16日、カリフォルニア出身のロッシが、シーズンの残り7戦のうち5戦で英国人のウィル・スティーブンスのパートナーになると発表した。

その中には、10月25日にテキサス州オースティンで開催される母国GPも含まれる。

ロッシはGP2との契約があるため、メルヒはソチのロシアGPとシーズン最終戦のアブダビGPに出走する。

ロッシはGP2首位のストフェル・バンドーンに次ぐ2位につけているが、トロ・ロッソのスコット・スピード以来初めてF1グリッドにつく米国人ドライバーとなる。

ロッシは「かなり前からこのチャンスに備えていた」と語った。彼は、昨年マルシアが契約論争でマックス・チルトンを解雇すると脅した時ベルギーGPに出走する予定だった。

彼は「2014年のあの件から、チームと僕の間には強い関係があり、僕にはやり残した仕事があることは多くの人がわかっているだろう」と述べた。

「小さいF1チームだが、多くのことを乗り越えてきた。彼らは、情熱と本当の強さのよい例であり、今シーズン、カムバックしたことはとてつもないことだ。その遺産と継続的な成長や成功の一部になるのは名誉なことだ」

ロッシは昨年のスパの1回目のフリー走行に出走したが、マシンを降りる頃にはチルトンとの問題が解決していた。

2014年08月22日
マックス・チルトン、アレクサンダー・ロッシと交代 F1ベルギーGP: 公式発表
2014年08月22日
F1ベルギーGP金曜フリー走行1回目 ロズベルグ1位

その後マルシアは管理下に置かれ、2014年の最後の3戦を欠場したが、土壇場になって買手が見つかり、今シーズン復帰した。

またロッシは、来年デビューする米国を本拠地とするハースF1チームとも噂があるが、チームは最近、米国人ドライバーを採用しないと述べ、ロッシの可能性に冷水を浴びせた。

「シンガポールは本当に楽しいサーキットで、僕のデビューのタイミングとしてはこれ以上ないほど完璧だ。するべき仕事はたくさんあるので、忙しい2015年シーズンを終えるのが楽しみだ」

マナーのチーム代表ジョン・ブースは、ロッシにチャンスを与えることができて嬉しいと語った。

「彼がエキサイティングなF1キャリアを始めようとしていることは広く認められており、GP2シリーズでの今の調子は、彼の明らかなポテンシャルを大いに裏づけている」

-Source: Reuters.com

+関連記事
2014年10月10日
アレクサンダー・ロッシ、ビアンキの代役か: F1ロシアGP

・ F1通信Google検索【 アレクサンダー・ロッシ
アレクサンダー・ロッシ を含むF1通信記事


今日+昨日アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング

         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前:
         
         

        ↑このページのトップヘ