トップ | 月別 | レース結果 | コメント | チーム分析 | 技術解説 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | データ | レース写真 | GP恋人写真 | 記事履歴
2015年12月30日

ダニール・クビアト: F1ドライバーの必須事項

The Essential… Daniil Kvyat

ダニール・クビアト(レッドブル) 2015年F1

ダニール・クビアト(レッドブル)
出身地: ロシア・ウファ
生年月日: 1994年4月26日(21歳)
F1デビュー戦: 2014年F1オーストラリアGP(トロ・ロッソ)

ダニール・クビアトのF1キャリアはまだ38戦に過ぎないが、彼はすでに史上最年少ポイント獲得者(当時)や、2位になった最初のロシア人になった。しかし彼は、サーキット内外で成功するために欠かせないものを何だと考えているのだろうか? 冷蔵庫にウォッカを入れておくことから、トラックでもチェス盤を身近に置くことまで、クビアトが秘密を教えてくれる...

ダニール・クビアトとF1ドライバーたち、アンバー・ラウンジ・ファッション・ショー: 2015年F1モナコGP

Q: レース前のルーチンにおける不可欠な要素は?
ダニール・クビアト: レース前によく眠ること、よいウォームアップ、そしてエンジニアと話をして、あらゆることとすべてのシナリオを把握すること。そしてよいレースそのものだね!

Q: 楽しい夜遊びに不可欠な要素は?
ダニール・クビアト: 正直なところ、信頼がおけて、いろいろなことを話せる本当の親友がいれば、世界のどの場所でも楽しく過ごせる。

Q: レースのときドライバーズ・ルーム/モーターホームになければならない必需品は?
ダニール・クビアト: 音楽、チェス盤、眠るための枕、それだけだよ!

Q: 自宅の冷蔵庫にいつも入っている必需品は?
ダニール・クビアト: ほとんど朝食用のものだね。卵、牛乳、オムレツ用の野菜、ヨーグルト、果物、アイスクリーム。昼食か夕食をつくるつもりなら、その日にチキンフィレかサーモンフィレを買ってくる。家には常に米とパスタがある。ああ、それとウォッカもね!

Q: ガールフレンド/妻/パートナーに求める不可欠な資質は?
ダニール・クビアト: 答えるのが難しいね。ミス・ユニバースである必要はない。意外な相手と恋に落ちることもある。うまくいかないときもあるけど。僕の自由な時間を一緒に過ごすのに居心地がよい相手がまだ見つかっていないし、正直なところ、それでも全然かまわない。ひとりきりで過ごすことがあっても、別に悪いことではないと思う。でも、いつでも受け付けているよ!

Q: 良いF1チームメイトの不可欠な資質は?
ダニール・クビアト: 十分な競争力かな... 尊敬できる競争ができ、自分をさらによいドライバーにしてくれる相手。接戦をして自分を高めることができるが、できれば最終的に勝てる相手がいいね!

2015年F1イタリアGP 表彰式

Q: 空港でのストレスを回避するために必須のヒントは?
ダニール・クビアト: 空港で何時間も過ごしているので、ストレスを自動的に避けるようになる。よい音楽、面白い本、お茶を飲める空いている場所、軽い食事などをお勧めするけど、結局は心の持ち方なんだ。だからそれを避ければストレスを感じることはない。特別な秘密はない。

Q: F1ドライバーに不可欠な資質は?
ダニール・クビアト: 正直わからない。勝つことが重要だ。

Q: レース後不可欠なリラックス方法は?
ダニール・クビアト: メカニックやエンジニアなど、僕らはとても頑張っているので、日曜夜に出かけて何杯が飲むのはいいことだ。仕事だけでなく、他の話ができるようなリラックスした雰囲気の方がいいね! チームのみんなはとてもいい人ばかりなので、チームと一緒に過ごすのは本当に楽しい。

Q: 素晴らしいレーシング・サーキットに不可欠な要素は?
ダニール・クビアト: 心拍数が速くなるような高速コーナー。そしてオーバーテイクのチャンスがある長いストレート。基本的にはスパ、モンツァ、シルバーストン、レッドブル・リンクなどのようなトラック。

Q: あなたのスマホに不可欠なアプリは?
ダニール・クビアト: 実を言うと、電話をかけたりメッセージを送ったりできるなら、アプリなしでも生きていける。たぶんワッツアップ(WhatsApp)かな。メッセージを送るのに一番一般的だから。メッセージを送るときは主にFacebookを使っているが、スマホにはゲームはひとつも入っていない。

Q: チーム代表に不可欠な資質は?
ダニール・クビアト: 強いだけでなく、ドライバーとドライバーがかかえているかもしれない問題を理解すること。ありのままに言える人。悲観的すぎず、楽観的すぎず、よいバランスを持っている。基本的に僕らのチーム代表はそれを持っているので、クリスチャン(クリスチャン・ホーナー)がいてくれて運がいいと思うよ!

セバスチャン・ベッテル、ダニエル・リチャルド、ダニール・クビアト: 2015年F1ハンガリーGP 表彰台

Q: ホテルに対する必須要求事項は?
ダニール・クビアト: 大きなベッド、たくさんの枕、映画を見るための強力な無線LAN(Wi-Fi) 、品揃え豊富なミニバー、バスタブ、強力なシャワー、熟睡できるよう通りではなく静かな方に面した窓、あまりうるさくない廊下、おいしい朝食、優秀なルームサービス。これで完璧なホテルだね!

Q: ファンが一生に少なくとも一度は訪れるべき必須のグランプリは?
ダニール・クビアト: その人がどういう人で、レースの何が好きかによると思う。レーシングのファンなら、モンツァやスパのような古典的なトラックに行くべきだろう。ファンだけど、レース後のエンターテインメントも好きなら、モナコかハンガリーをお勧めする。サウナが好きなら、シンガポールかマレーシアだね(笑)!

Q: 熟睡するために不可欠なものは?
ダニール・クビアト: 午前と午後にトレーニングをしっかりすること。ひとつ選ぶなら、自転車のあと、強力なジム・セッション。おいしい夕食とグラス一杯のワイン、新鮮な空気があれば、完璧だね。あとはひとりで寝る!

Q: 旅行中に不可欠な携帯品は?
ダニール・クビアト: 音楽を聞いたり映画を見たりするのでイヤホンは絶対に必要だ。本か雑誌、気分をリフレッシュするためのチューイングガム、水のボトル、快適な靴。それだけだ。

Q: 朝の目覚めに不可欠なものは?
ダニール・クビアト: 濃いコーヒーは効くよ!

Q: F1になくてはならないコーナーは?
ダニール・クビアト: シルバーストンのコプスかな。

Q: トレーニング方法の不可欠な部分は?
ダニール・クビアト: 適切な時間にとる適切な食事、質のよい適切な睡眠量、そしてもちろん、トレーニング・プログラムを用意してくれるトレーナーのピリーといつも一緒いること。彼は僕にとってとても重要だ。

Q: F1レーシングにおける成功のために、最も不可欠な個人的資質は?
ダニール・クビアト: 内面の強さだと思う。能力、才能、天性のスキル... でも内側にある強さがある。誰だってスキルは持っているが、それを正しいタイミングで使う能力が違いをもたらす。

Q:F1ドライバー志願者に対する不可欠なアドバイスは?
ダニール・クビアト: トラックに出たら、F1について考えないこと!

-Source: The Official Formula 1 Website





週間アクセスランキング
    月間アクセスランキング

       誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
      名前: