トップ | 月別目次 | レース結果 | コメント | チーム分析 | 技術解説 | サーキット・ガイド | 動画 | GP人物写真 | コラム | データ | HISTORY VIEW
2016年01月05日

フェラーリの新マシン、サスペンション・レイアウトを再設計

New Ferrari to have redesigned suspension layout

キミ・ライコネン(フェラーリ)、2015年F1

マウリツィオ・アリヴァベーネは、2016年はキミ・ライコネンがフェラーリのチームメイトのペースにもっと近づく必要があると示唆している。フェラーリは、ライコネンの交代を検討していたが、最終的に彼の契約を1年更新した。

2015年08月20日
キミ・ライコネン、2016年もフェラーリ残留: 本人と代表のコメント発表

4日(月曜日)、ミラノ証券取引所でのフェラーリの株式上場イベントで、ドライバーについて質問を受けたアリヴァベーネは「セバスチャン・ベッテルは素晴らしいドライアーで、フェラーリは彼を必要としている。ライコネンは(2015年)シーズン後半はかなりよかった。しかし、ふたりにはもっと競争してもらいたい」と述べた

彼は、フェラーリの2016年マシンはバルセロナでの最初の冬季テストでデビューする予定だと述べた。ドイツの "Auto Motor und Sport" は、正式名称とカラーリングがまだ発表されていない新マシンは、フロント・サスペンションのレイアウトを大幅に再設計すると報じた。アリヴァベーネは4日「名称とグラフィックはすでに決まっている。その時が来たら発表する」と述べた。

-Source: F1Today.net


markzu at 23:01│Comments(0)フェラーリ 



週間アクセスランキング
    月間アクセスランキング




       誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
      名前: