トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | データ | レース写真 | GP恋人写真 | 記事履歴
2016年01月17日

ニコラス・トムバジズ、マナーF1チームに: フェラーリの元デザイナー

Manor Formula 1 team hires ex-Ferrari designer Nikolas Tombazis

ニコラス・トムバジズ

マナーF1チームは、フェラーリの元デザイナー、ニコラス・トムバジズ(47歳)をチーフ・エアロダイナミシストとして任命した。

トムバジズはフェラーリのチーフ・デザイナーを9年間務め、2014年12月にF1部門のリストラによりチームを離れた。

2014年12月17日
パット・フライとニコラス・トムバジズ、フェラーリを離れる: 新代表の改革が始まる

テクニカル・ディレクターのジョン・マッキリアムの直属となるトムバジズは、1992年にベネトンのエアロダイナミストとしてF1キャリアをスタートさせた。

彼は翌年チーフ・エアロダイナミシストに昇格し、その後フェラーリで7年間過ごした。

そしてマクラーレンに短期間移籍した後、2006年にフェラーリに戻り、設計の仕事に就いた。

ニコラス・トムバジズ

「チームは印象的な計画を持っており、トラックでの野心を達成するためにふさわしい分野すべてに投資しているので、この取組みの一員になることをとても楽しみにしている」

「既存の設計チームはすでに強力であり、この素晴らしいチームと一緒に仕事をして、今後数シーズンで順位を上げる助けになるようなチャンスを活用したい」

ジョン・マッキリアム

「この任命は、非常に才能があるが、ここ数年はその経験と能力を全面的に証明する機会がなかった設計チームの取り組みを強化するのに役に立つだろう」

「メルセデスの新しいパワーユニット、ウィリアムズのギアボックスと技術パートナーシップと合わせて、我々の新しい空力学的部門が、長期的な野心に向けて一貫して競争力のあるレーシングマシンを設計・開発する力をもたらしてくれるだろう」

-Source: autosport.com


markzu at 03:42│Comments(0)マナー 



今日+昨日アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング

         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前: