トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2017年03月17日

クリスチャン・ホーナー Q&A 2「エイドリアン・ニューウィがF1に熱心になって嬉しい」

Christian Horner Q&A

エイドリアン・ニューウィ(レッドブルF1チーム技術責任者)

Q:新規約はエイドリアン・ニューウィの好奇心をそそりましたか? レッドブルのクリーンでシンプルな設計は彼の理念なのでしょうか?

クリスチャン・ホーナー:エイドリアンは間違いなく魔法を取り戻したよ。彼は今アストンマーチンのマシンとRB13というふたつのプロジェクトを手掛けているが、彼には素晴らしいチームがあり、チームは彼と一緒に素晴らしい仕事をしている。エイドリアンは効果的に貢献している。彼がまたF1に対して熱心になったことは嬉しい。

Q:ドライバーの組み合わせを見て、どのチームが全体的に最強のラインアップだと思いますか?

クリスチャン・ホーナー:正直なところ、我々が最強のペアだと思う。ダニエル・リチャルドは昨年素晴らしい走りをしたし、本当に絶好調だ。そしてマックス・フェルスタッペンという素晴らしい才能の持ち主は、ますます強くなっている。チーム内の力学は素晴らしい。

Q:F1は今後数年間で大きな変化を遂げようとしています。この変化にどのような期待をかけますか?

クリスチャン・ホーナー:我々が聞いていることすべてが実現してほしい。もっと競争を激しくすること、もっと安価にすること、ファンにとってもっと魅力的にすること。そしてレーシングを強くし、エンジン音を大きくすること、さらにエンターテインメントとしてのF1が世界中の観客やファンを魅了すること。

Q:レッドブル・レーシングは貧しさとは無縁ですが、あなたにとってF1が手頃な予算になることはどのくらい重要なのでしょうか?

クリスチャン・ホーナー:とても重要だ。弱小チームだけの問題ではない。大手チームにとっても問題だ。

Q:2017年はディフェンディングチャンピオンがいませんが、誰がタイトルを獲得すると思いますか?

クリスチャン・ホーナー:チャンピオンがタイトルを防衛しないことに決めたのは残念だ。まだかなり若い人間にとって、本当に異例のシナリオだ。やや敗北主義者だと言うこともできるだろう。でも、彼の決断を尊重しなければならない。そしてグリッドにはセバスチャン・ベッテル、ルイス・ハミルトン、キミ・ライコネン、フェルナンド・アロンソという偉大なチャンピオンがいる。今シーズン末には新しい誰かが、できれば我々のドライバーのどちらかがチャンピオンになってほしいものだね!

・・・・・・・
クリスチャン・ホーナー Q&A
part 1 | part 2

-Source: The Official Formula 1 Website

+関連記事
2017年03月10日
レッドブルRB13 画像15枚:F1テスト3月8日
2017年03月12日
F1テスト2月3月:8日間のデータ





今日+昨日アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング

         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前: