トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2017年04月27日

フェラーリSF70H:巧妙な衝撃吸収構造のソリューション

Ferrari’s clever crash structure solution

フェラーリのSF70Hは、マシンに義務付けられた側面衝撃吸収構造に関する規約の解釈に関してはかなり革新的な特徴を備えており、その構造はパフォーマンス的にも大きな意味がある。

フェラーリSF70H:巧妙な衝撃吸収構造のソリューション

2014年以降FIAは、この変形可能な構造物の仕様と、マシンのサバイバル・セルに対する位置について、非常に厳しい規約を設けている。

今年、フェラーリは通常通りその構造物をサイドポッド内に収容せず、サイドポッドのすぐ前にある空力学的フェアリングの内部に設置した。これによって、サイドポッドの本体をかなり短くし、マシンの前車軸から後ろに移動することができるので、フロント・タイヤによって発生する乱れた気流による障害が低減する。上図は、フェアリングがどのように衝撃吸収構造に取りつけられているかを示している。

フェラーリSF70H:巧妙な衝撃吸収構造のソリューション

これは大きな空力学的アドバンテージがあるだけでなく、メルセデスのようにマシンのホイールベースを延長することなく、サイドポッドと車軸の距離を延長することができるのだ。上図は、スクーデリアの2016年マシンに比較して、その距離が延長したことを示している(衝撃吸収構造の位置を点線で示す)。

-Source: The Official Formula 1 Website

+関連記事
2017年02月24日
フェラーリSF70H 画像9枚+6枚
2017年03月09日
フェラーリSF70H 画像18枚:F1テスト3月8日
2017年03月13日
フェラーリSF70H 速さの秘密:F1技術洞察
2017年03月31日
フェラーリSF70H:バックミラーの取りつけ
2017年04月09日
フェラーリSF70H:X型Sダクト
2017年04月21日
フェラーリSF70H:フロアの縦方向の切れ目に金属部品で補強


今日+昨日アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング

         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前:
         
         

        ↑このページのトップヘ