トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2017年06月19日

トト・ヴォルフ「ルイス・ハミルトンは陰でとても努力をしている」

Mercedes boss Toto Wolff

ルイス・ハミルトン、優勝、2017年F1カナダGP

ルイス・ハミルトンは、先週末のカナダでの優勝で、フェラーリのセバスチャン・ベッテルとの点差は12ポイントに縮めたが、チームメイトのボタスには36ポイント差をつけている。ハミルトンの素早い立ち直りは何が影響しているのだろうか? ニコ・ロズベルグが競争心をあおっていたときと同じくらい努力しているのだろうか?

トト・ヴォルフは「ルイスはもちろんとても才能があり有能だ」と述べた。

「彼は3度のワールドチャンピオンだ。勤勉でなかったり、準備をしなかったのなら、チャンピオンにはなっていない」

「だが、彼は誰もが目に見える方法で仕事をしない。何時間も会議をする人もいるだろう。彼は自宅や飛行機のなかで静かに仕事をするのだ。彼はF1から離れて気持ちをリラックスさせ、集中して戻ってくる方法を見つけたのだ」

「数年前、セバスチャン・ベッテルが優勝したレースの後、ミカ・ハッキネンと一緒に上海から飛行機に乗って帰ってきたときのことを思い出す。目の前に座っていたセブは、ノートにずっと何かを書き続けていた。わたしはミカに『優勝したばかりなのに、それでもあれほど頑張っているんだな』と言った」

「2度のワールドチャンピオンであらゆる経験をしたミカは、自分がベッテルのような方法をとったら、マシンのなかでの状況に取り組む生来の能力が失われただろうと言った。彼は細かい分析をしたくなかった。彼はマシンをありのままに感じたかった。これはルイスも同じだ。自分の仕事のやり方を見つけなくてはならない。彼はものすごく努力をしている」

ルイス・ハミルトンは、ソーシャルメディアを通じて飛行機で飛び回る生活の一部を公開しているが、彼はパドックではノートを持ち運び、自分の考えを書き留めている。

・・・・・・・
トト・ヴォルフの発言
ハミルトンとロズベルグの対立 2 | ルイス・ハミルトン | バーニー・エクレストン





今日+昨日アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング

         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前: