トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2017年06月19日

トト・ヴォルフ「バーニー・エクレストンが去り退屈なF1になりかけている」

Mercedes boss Toto Wolff

バーニー・エクレストン、トト・ヴォルフ、パディ・ロウ、2015年F1バーレーンGP

トト・ヴォルフは、F1の新オーナーであるリバティ・メディアと緊密に対話している。リバティは彼らにとって目新しいF1を前に進める計画を持っているが、ほとんどがつまらない計画に聞こえる。

バーニー・エクレストン、トト・ヴォルフ、パディ・ロウ、2015年F1バーレーンGP

ヴォルフは、F1がバーニー・エクレストン後の再編成で退屈になる危険性に気づいており「リバティには、バーニーが手榴弾を投げることで引き起こした論争のおかげで、F1は話題になり続けてきた。F1は、ドライバーやチーム代表が奇妙な論争をして、対立する個性が必要だ」と述べた。

「わたしは遠慮しない。わたしは、トト・ヴォルフではなくメルセデスを代表しているので、触れることができない特定の話題があるが、それでも可能だと思われることは発言する。それが気に入らない人がいたとしても、仕方がない」

最後に、「悪質」なニコ・ロズベルグが、トト・ヴォルフの意見を称賛と受け取るか、悪口と受け取るかは不明である。

・・・・・・・
トト・ヴォルフの発言
ルイス・ハミルトン | バーニー・エクレストン | ハミルトンとロズベルグの対立 1

-Source: MailOnline

+関連記事
2017年01月24日
リバティ・メディア F1買収完了: バーニー・エクレストン退任 CEOはチェイス・キャリー





今日+昨日アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング

         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前: