トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2017年08月13日

ザウバー:2017年F1シーズン前半のチームとドライバー評価

Sauber F1 Team - 2017 F1 mid-season

ザウバーF1チーム

2017年前半順位:10位
2016年最終順位:10位


マーカス・エリクソン vs パスカル・ウェーレイン:2017年F1前半成績比較
マーカス・エリクソン vs パスカル・ウェーレイン 2017年F1シーズン前半成績比較

当然の予測として、誰かが最下位にならなくてはならないし、これはザウバーにかかりがちな迷惑な義務である。

スイスの弱小チームは技術スタッフをライバルに奪われ、チーム代表のモニシャ・カルテンボーンが辞職した。

2016年仕様のフェラーリ・エンジンを搭載しているため、シーズンが進むにつれ競争力が下がる可能性が高い。

明るい面としては、ザウバーは来年、主流のフェラーリ・エンジンを搭載し、経験豊富なフレデリック・ヴァスールが責任者となり、恥ずかしがり屋ではあるが裕福なスポンサーがつく。

将来のザウバーにとって状況は改善するかもしないが、すぐにではないかもしれない...

ドライバー

メルセデスの秘蔵っ子パスカル・ウェーレインは、スペインにおける優れた作戦と、バクーのカオスでの根性のある走りで、今年のザウバーのポイント獲得に貢献している。

彼は予選でもマーカス・エリクソンに対して7-2で勝っている。しかしエリクソンは、自分の仕事ぶりを知っているので、夏休み後に自身の頑張りによってはザウバーが復活する可能性もある。

良い話題:2015年以来のザウバーの最高成績、スペインでの8位を可能にした優れた作戦。
避けたい話題:ホンダのエンジン、謎の資金源

・・・・・・・
2017年F1前半のチームとドライバー評価
はじめに | ザウバー | マクラーレン・ホンダ

+関連記事
2017年08月07日
マーカス・エリクソン:2017年前半のF1ドライバー評価
2017年08月07日
パスカル・ウェーレイン:2017年前半のF1ドライバー評価

+関連記事
2017年06月25日
モニシャ・カルテンボーン、ザウバーを去る
2017年08月01日
ザウバー、ホンダからフェラーリにした理由を説明:フレデリック・ヴァスール新チーム代表





今日+昨日アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング

         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前: