トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2017年09月30日

キミ・ライコネン:F1マレーシアGP予選コメント

Kimi Raikkonen, 2017 F1 Malaysian GP

キミ・ライコネン(フェラーリ)2017年F1マレーシアGP

キミ・ライコネン(フェラーリ)2017年F1マレーシアGP

キミ・ライコネン(フェラーリ):2位

「週末中マシンの操縦性はよかった」

「今日の予選は惜しかったが、あとわずかだけ速いラップタイムが必要だった。マシンにはそれがあったが、あちこちでロスしてしまうものだ」

「1位になれなかったのは残念だが、マシンとタイヤにとって明日は長いレースになるだろう。よいマシンがあるし、レースに勝てるチャンスは大いにあると感じている」

「ドライなら、おそらくもっと自信を持てるだろう。でも僕らのマシンはどちらのコンディションでも、どんな燃料搭載量でも好調だった」

「セブの出来事は残念だ。彼とチームにとってとても不運なことだ。スタッフは素晴らしい仕事をして、マシンの全パーツを交換して、すぐに走れるように準備を整えたが、残念なことに彼はマシンを止めざるを得なかった。明日はまた別の日だ。彼は調子がよいはずなので、十分巻き返せると思う」

-Source: The Official Formula 1 Website

+関連記事
2017年09月30日
F1マレーシアGPフリー走行3回目
2017年09月30日
F1マレーシアGP予選

2017年F1マレーシアGP予選コメント




今日+昨日アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング

         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前: