トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2017年10月31日

ルイス・ハミルトンに対するF1ドライバーの祝福コメント 1:4度目のF1ワールドチャンピオン

Lewis Hamilton hailed by fellow drivers after sealing fourth title

ルイス・ハミルトン、4度目のF1ワールドチャンピオン獲得:2017年F1メキシコGP

ルイス・ハミルトンは、同僚ドライバーからワールドチャンピオンとしてふさわしいと称賛され、世界中のスポーツ・セレブからも祝福を受けている。

フェルスタッペン、リチャルド

メキシコGPの優勝者、レッドブルのマックス・フェルスタッペンは、ハミルトンの4度目のタイトル獲得について「今年の彼は最強だった」と述べた。

ダニエル・リチャルドも「ルイスは素晴らしかった」と述べた。

「彼らは必ずしも最高のマシンを持っていたとは思えない。たいていはそうだったが、フェラーリの優勝を何度か奪っているので、彼の方が落ち着いていたのだろう。そしてルイスは経験も豊富だからね」

「見せ場が必要なときは、彼はそうした」

ベッテル、ボタス

セバスチャン・ベッテルのメキシコGP4位により、ハミルトンはチャンピオンになったが、ベッテルもシーズンを通じて彼よりも強かったドライバーに負けたことを認めた。

ベッテルは「彼は1年を通じて素晴らしい仕事をしたし、タイトル優勝にふさわしい」と述べた。

メルセデスは2017年ニコ・ロズベルグに代わりヴァルテリ・ボタスを迎えており、ハミルトンは円満なドライバー・パートナーシップがチーム内での助けになっていると信じている。

ウィリアムズから移籍したボタスは「このチームに移籍してきたとき、彼のことは全く知らなかった」と説明した。

「人間としての彼を知らなかった。本当によいドライバーとしてしか知らなかった。今年、彼が本当によいドライバーであるだけでなく、本当にナイスガイであることが確認できた」

「彼は僕らと同じように普通の人間で、僕らは今年の始めからお互いに敬意を持っている。彼にはすごい才能があるとわかっていたが、彼があれほど努力しているとは知らなかった。間違いなく彼は今年のタイトルにふさわしい」

アロンソ、マッサ

ハミルトンよりもF1キャリアが長いのはキミ・ライコネン、フェルナンド・アロンソ、フェリペ・マッサの3人しかいないが、ハミルトンは先輩ドライバーたちからも祝福の言葉を受けた。

2007年、マクラーレンでハミルトンのチームメイトだったアロンソは「ルイスが4度目のタイトルを獲得したことをある意味喜んでいる」と認めた。

「ベッテルが4回、ハミルトンが3回というのは変なので、今の方が論理的だね。ルイスの方が優れたレーシング・キャリアを持っていると思う」

ウィリアムズのドライバー、マッサも「ルイスは間違いなくF1史上最高のドライバーのひとりだ。ミハエル・シューマッハやアイルトン・セナと比べて、彼を違うレベルに置くことはできない。彼は同じレベルだ」と語った。

称賛はまだ続く。

・・・・・・・
ハミルトンへの祝福コメント
part 1 | part 2


今日+昨日アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング

         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前:
         
         

        ↑このページのトップヘ