トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2018年05月16日

グロージャンのスピン アロンソ その他:F1スペインGPブランドルのコラム

F1 column - Martin Brundle: 2018 F1 Spanish GP

ロマン・グロージャンのスピンで大きなクラッシュに:2018年F1スペインGP

ロマン・グロージャンは、レースの最初の3コーナー目にフルスロットルでタイヤをはがすようなスピンをしたが、モナコでグリッド3番降格ペナルティですんでラッキーだった。奇妙なことに、彼はスチュワードに、トラブルを避けるためにトラックを横切ったのはよかったと語った。

グロージャンと、彼に当たりリタイヤしたニコ・ヒュルケンベルグとピエール・ガスリーにとって、そして潜在的に他のドライバーにとってもひどいクラッシュだった。
動画:グロージャンのスピンに2台が当たり激しいクラッシュ

グロージャンは、惨めで無得点のシーズンを過ごしている。メルボルンでは固定されなかったホイールのためにリタイヤ、バクーではセーフティカー出動中に不運なインシデントで壁に当たった。そしてスペインでは1周目のドラマ。彼の本能的な行動は、死にもの狂いと不信感の行動なのではないだろうか。ハースF1チームは19ポイント獲得しているが、それはすべて彼のチームメイト、ケビン・マグヌッセンによるものだ。

レース後、わたしがパドック内で大いに尊敬している人物が目に留まった。彼は「レースやアップグレードを分析しようとしても無意味だ。誰が、いつでも正しいタイヤ温度にしているかどうかの問題に過ぎない」と言った。この発言で、わたしの1日は台無しになってしまった。

フェルナンド・アロンソ(マクラーレン)2018年F1スペインGP

マクラーレンは、少なくともアップグレードのおかげで、フェルナンド・アロンソはオレンジ色のマシンで、印象的な新しいノーズで1台だけ残ったルノーのカルロス・サインツ・ジュニアのテールに近づけることができた。

マクラーレンの目標は、同じエンジンを搭載していることを考えれば、レッドブルのリア・ウィング後方に付かなくてはならない。つまり、するべき仕事がたくさんある。

フェラーリにとっては、両マシンがモナコで好成績を収めることが非常に重要である。

・・・・・・・
マーティン・ブランドルのF1コラム
F1スペインGP

part 3 | part 4 | part 1

-Source: Sky Sports

+関連記事
2018年05月13日
F1スペインGP決勝





今日+昨日アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング

         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前: