トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2018年06月11日

マックス・フェルスタッペン:F1カナダGP決勝コメント

Max Verstappen, 2018 F1 Canadian GP

マックス・フェルスタッペン(レッドブル)2018年F1カナダGP

マックス・フェルスタッペン(レッドブル):3位

「週末中、僕らはとても競争力があり、僕らの選択したタイヤでのレースでは、作戦を最大限活用したので、結果にはとても満足した」

「毎週末、勝つための努力をしているが、ここでのフリー走行はよかった。予選もポジティブだったし、レースもうまく行った。もちろん、そのことと表彰台に立ったことにはとても満足している。僕らにとって理想的ではないこのトラックで最後は2位争いをしたことは、本当にポジティブだ」

「マシンの感触がよいと、よい仕事ができる。レース中僕は、ハイパーソフト・タイヤでできるだけうまくマシンを走らせた。この種のレースでは、まず何よりも燃料、そしてタイヤなど、多くのものを管理しなくてはならない。後ろからのプレッシャーもある。彼らにはDRSゾーンにはいってほしくない。でもある時点で、僕がかなり後続を引き離していることがわかったので、終盤はヴァルテリに挑戦した」

「だからレースはある意味やや退屈だったが、よい仕事をするためには完全に集中する必要があった。今日のセブはとても速かったし、僕らには突出したスピードが欠けていることをすぐに感じることができた。燃料を温存していたヴァルテリに挑戦していた終盤、タイヤは本当にうまく機能していた。このことは僕らのマシンがうまく機能していたということだ」

「現時点ではとても競争力のあるマシンになっている。どのトラックでも優勝を狙えるとは思っていない。ストレートの長さ次第だが、今はこれからのレースを楽しみにしている」

2018年F1カナダGP決勝コメント

-Source: The Official Formula 1 Website

+関連記事
2018年06月11日
F1カナダGP決勝


今日+昨日アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング

         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前:
         
         

        ↑このページのトップヘ