トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2018年06月12日

フェルナンド・アロンソ、スカイF1に「重要な決断」をすると語る

Fernando Alonso tells Sky F1 'an important decision' awaits on his future

フェルナンド・アロンソ、中嶋 一貴、セバスチャン・ブエミ(トヨタ・チーム):ル・マン24時間レース(2018年WEC第2戦)

フェルナンド・アロンソがインディカーに移籍すると噂が高まる中、彼はスカイF1にモータースポーツの将来に関する「重要な決断」があると語った。

インディ500、モナコ、ル・マンでの三冠を視野に入れているアロンソは、昨シーズン末にマクラーレンとの契約を更新したが、チームはすでに彼をひきとめる新たな戦いに直面している。

2019年のF1参戦について確認を求められたアロンソはスカイスポーツF1に「わからない。2019年はまだ先だ。いつもは夏休み以降に決断しようとするので、今年も変わらない」と語った。

「間違いなく重要な決断をすることになる」

300回目のF1レースとなったカナダGPを早期リタイヤしたことを受け、アロンソはインディカーへの移籍を示唆するような思わせぶりなGIFをTwitterに投稿し、今年末にF1を離れるという手がかりをソーシャルメディアに残した。

しかしマクラーレンも、インディカー・シリーズ参戦の可能性を認め、来年アロンソがインディカーでレースをするという噂の盛り上げに一役買っている。

ザク・ブラウン(マクラーレン)

マクラーレンのザク・ブラウンはスカイF1に「インディカー・レーシングは好きだし、北米は我々にとって重要な市場だ」と述べた。

「インディカーは強力な可能性に見える」

考えられるシナリオのひとつは、今週末トヨタからル・マンに出走し、三冠のうちのふたつ目を目指すアロンソが、来年フルタイムあるいはパートタイムのインディカー・ドライバーとしてマクラーレンに留まるというもの。

ブラウンは「強制されたくないタイプの人間がいる。そういう相手には選択肢を見せなければならない。そうすれば自分で結論を出してくれる」と語った。

「我々としてはフェルナンドを何らかの形でマクラーレンの環境にとどめておきたい... 彼は来年どのレースをしたいのか、すでに気持ちを固めているとは思わない。しかしそれが何であれ、マクラーレンであることはかなり自信がある」

フェルナンド・アロンソ、F1参戦300回目を祝う:2018年F1カナダGP

F1最高のドライバーのひとりと見なされ、多くの人々からは最高のドライバーと見なされているにもかかわらず、アロンソは2013年以降F1レースで優勝していない。現時点では、メルセデス、フェラーリ、レッドブルが圧倒的に強いため、マクラーレンの勝てない状態が近いうちに終わるという楽観的な見方はできない。

アロンソは、スカイF1のインタビュー中「間違いなくチャレンジングだ」と述べた。

「上位チームとの差はかなり大きい。しかしマクラーレンとルノーは勝つためにここにいるわけだし、過去には何度も優勝している」

「この組み合わせには、素晴らしい未来、明るい未来があると思う。優勝するのは、今年、来年、5年後かもしれないが、この組み合わせはよい結果をもたらしてくれるだろう」

しかし、マクラーレン・ルノーが優勝した時、アロンソがその組み合わせの一員として残っているかどうかは不明である。

記事トップの写真は、アロンソのTwitter(日本時間6月12日)から - アロンソはトヨタから2018年WEC第2戦ル・マン24時間レース(6月16日から17日)に参戦する。
-Source: Sky Sports

+関連記事
2018年05月29日
アロンソは来季いない:F1モナコGPブランドルのコラム

+WEC 2018年開幕戦
2018年05月06日
WEC動画:フェルナンド・アロンソ優勝 - スパ6時間レース


今日+昨日アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング

         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前:
         
         

        ↑このページのトップヘ