トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2018年06月12日

F1カナダGP決勝データ:2018年第7戦

2018 F1 Canadian GP - Race

フェルナンド・アロンソとマーカス・エリクソンとピエール・ガスリーのホイール・トゥ・ホイール:2018年F1カナダGP

F1第7戦カナダGP予選 スターティング・グリッド
順位 ドライバー (コンストラクター)
01. セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)
02. ヴァルテリ・ボタス(メルセデス)
03. マックス・フェルスタッペン(レッドブル)
04. ルイス・ハミルトン(メルセデス)
05. キミ・ライコネン(フェラーリ)
06. ダニエル・リチャルド(レッドブル)
07. ニコ・ヒュルケンベルグ(ルノー)
08. エステバン・オコン(フォース・インディア)
09. カルロス・サインツ・ジュニア(ルノー)
10. セルジオ・ペレス(フォース・インディア)
11. ケビン・マグヌッセン(ハース)
12. ブレンドン・ハートレイ(トロ・ロッソ・ホンダ)
13. シャルル・ルクレール(ザウバー)
14. フェルナンド・アロンソ(マクラーレン)
15. ストフェル・ヴァンドールン(マクラーレン)
16. ランス・ストロール(ウィリアムズ)
17. セルゲイ・シロトキン(ウィリアムズ)
18. マーカス・エリクソン(ザウバー)
19. ピエール・ガスリー(トロ・ロッソ・ホンダ)
20. ロマン・グロージャン(ハース)
・スチュワードは予選タイムなしのロマン・グロージャン(ハース)のレース出走を認めた。
・ピエール・ガスリーは4基目のICEとTCとMGU-H、3基目MGU-Kを使用のためグリッド降格ペナルティで最後列に。

F1第7戦カナダGP決勝レース
順位 ドライバー (コンストラクター)
01. セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)
02. ヴァルテリ・ボタス(メルセデス)
03. マックス・フェルスタッペン(レッドブル)
04. ダニエル・リチャルド(レッドブル)
05. ルイス・ハミルトン(メルセデス)
06. キミ・ライコネン(フェラーリ)
07. ニコ・ヒュルケンベルグ(ルノー)
08. カルロス・サインツ・ジュニア(ルノー)
09. エステバン・オコン(フォース・インディア)
10. シャルル・ルクレール(ザウバー)
11. ピエール・ガスリー(トロ・ロッソ・ホンダ)
12. ロマン・グロージャン(ハース)
13. ケビン・マグヌッセン(ハース)
14. セルジオ・ペレス(フォース・インディア)
15. マーカス・エリクソン(ザウバー)
16. ストフェル・ヴァンドールン(マクラーレン)
17. セルゲイ・シロトキン(ウィリアムズ)
・・・・・・・
フェルナンド・アロンソ(マクラーレン)
ランス・ストロール(ウィリアムズ)
ブレンドン・ハートレイ(トロ・ロッソ・ホンダ)

F1カナダGP スターティング・グリッド
2018年F1カナダGP スターティング・グリッド

F1カナダGP決勝レース
2018年F1カナダGP決勝レース
2018年F1カナダGP決勝レース

タイヤ履歴
タイヤ履歴:2018年F1カナダGP

ラップチャート
ラップチャート:2018年F1カナダGP
ラップチャート:2018年F1カナダGP

ピットストップ
ピットストップ:2018年F1カナダGP

ファステスト・ラップ
ファステスト・ラップ:2018年F1カナダGP

スピード・トラップと各ポイントの最高速度
スピード・トラップと各ポイントの最高速度:2018年F1カナダGP

ベスト・セクター・タイム
ベスト・セクター・タイム:2018年F1カナダGP

ドライバー別ラップタイム履歴
ドライバー別ラップタイム履歴:2018年F1カナダGP

ラップチャートのドライバー別タイム
ラップチャートのドライバー別タイム:2018年F1カナダGP

・・・・・・・
F1カナダGP
決勝レース | 決勝データ ランキング


今日+昨日アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング

         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前:
         
         

        ↑このページのトップヘ