トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2018年12月22日

シリル・アビテブール、レッドブルはホンダのパワーについて「事実を隠している」

Red Bull 'hiding facts' about Honda power - Abiteboul

シリル・アビテブール(ルノーF1チーム代表)

シリル・アビテブールはホンダのF1エンジンに関するレッドブルの楽観的な発言を批判した。

アビテブールはルノーのF1チーム代表を務めており、レッドブルとの関係が最終的にこじれたルノーの中心人物だった。

2019年、レッドブルはルノーと袂を分かち、ホンダの新しいワークスエンジン・パートナーになる。今年、レッドブルは、ホンダのエンジンに切り替えると状況がもっとよくなるという期待を煽ってきた。

スポーツ紙 "Marca" によると、アビテブールは「ホンダは、我々よりもまだ20kW劣っている」と主張しているという。

「レッドブルの発言は知っているが彼らは事実を隠しており、データを操作している。彼らのコミュニケーション戦略は理解できるが事実無根だ」

「ホンダは20kW劣っており、現在の順位から動いていないことはいずれわかるだろう」

レッドブルのヘルムート・マルコ博士はアビテブールのコメントに対して、次のように答えた。

「来年になれば我々の順位がわかるので議論する必要はない。アビテブール氏は空想していればいいが、来年になれば完全に明らかになる」

-Source: Sports Mole

+関連記事
2018年11月06日
ホーナーとガスリー、好調のホンダ搭載でレッドブルは2019年メルセデスやフェラーリと戦える
2018年11月18日
フェルスタッペン「2019年はホンダだけでもレッドブルの順位が上がる」

+関連記事
2018年11月21日
ホンダとレッドブルのパートナーシップはどのようにして実現したのか


markzu at 14:23│Comments(0)ルノー | レッドブル
今日+昨日アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング

         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前:
         
         

        ↑このページのトップヘ