トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2019年03月15日

ダニー・サリヴァン、F1オーストラリアGPのレース・スチュワード

Danny Sullivan: 2019 F1 Australian GP, FIA Race Steward

ダニー・サリヴァン

ダニー・サリヴァン
1983年F1ドライバー、1985年インディ500優勝、1988年CARTチャンピオン

アメリカ人レーサーのダニー・サリヴァンは、1983年ブラジルGPでティレルからF1デビューを果たした。彼はF1で1シーズンだけ過ごし、最高結果はモナコGPの5位だった。1984年サリヴァンは米国に戻りインディカーのキャリアを再び成功させた。彼は、1985年インディアナポリス500における「スピン&ウィン」の優勝がおそらく最も有名である。このとき、彼は首位のマリオ・アンドレッティを抜き、360度のスピンを喫し、その後アンドレッティに再び追いつき追い越し、ボルグワーナー・トロフィーを獲得した。彼は1988年にインディカー・ワールドシリーズのタイトルを勝ちとった。インディカー170戦出走で17回優勝を果たし、1995年にオープンホイールのキャリアから引退した。1994年にはダウアー・ポルシェ962でル・マン24時間に参戦し3位となった。ル・マンには2004年を最後に4回出走した。レース経験者が必ずスチュワードの一員になる規約ができた2010年からサリヴァンも毎年スチュワードを務めている。

・・・・・・・
F1オーストラリアGP
サーキット動画ガイド  | レース・スチュワード | 2019年日程 - 日本時間



2日間アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング


         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前:
         
         

        ↑このページのトップヘ