トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | タイヤ | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2019年04月01日

F1バーレーンGP決勝 ルイス・ハミルトン優勝 フェルスタッペン4位

2019 F1 Bahrain GP - Race

2019年F1第2戦バーレーンGP決勝レース
2019年F1第2戦バーレーンGP決勝レース
2019年F1第2戦バーレーンGP決勝レース
2019年F1第2戦バーレーンGP決勝レース
2019年F1第2戦バーレーンGP決勝レース
タイヤ履歴
タイヤ履歴:2019年F1バーレーンGP
タイヤ履歴:2019年F1バーレーンGP

ルイス・ハミルトン、優勝!

ハミルトン、今季初で通算74勝目
シャルル・ルクレールが3位で初表彰台

・・・・・・・
バーレーン国際サーキット
スタート時: ドライ・コンディション
スタート時: 気温26度 路面温度29.3度 風速3.9m 湿度55% 気圧1003.5hPa

デビッド・ベッカム
デビッド・ベッカム

フェルナンド・アロンソ、デビッド・ベッカム
フェルナンド・アロンソ、デビッド・ベッカム

国歌斉唱
317

319

トワイライト・レース:スタート時の日没後の薄明かりから最後はナイトレースに
トワイライト・レース:スタート時の日没後の薄明かりから最後はナイトレースに

スタート順位
100 スタート

ルクレール
319

フォーメーション・ラップ、スタート
315

スタート 3月31日18時10分(日本時間4月1日00時10分)

315

ベッテルがトップ、ルクレールは2番に
316

後ろでストロールが火花を
315

ボタスが2番に
1位ベッテル、2位ボタス、3位ルクレール、4位ハミルトン、5位フェルスタッペン、

1周目S2までの順位
000

2周目、
ルクレールがボタスを抜いて2位に
315

ハミルトンがボタスを抜いて3位に
315

3周目 順位
001

順位移動数
315

4周目、
サインツがフェルスタッペンにアタックをかけたがフェルスタッペン耐えた
サインツとフェルスタッペンが接触
サインツがコースを外れた、一気に順位を下げている
316

5周目 順位
005

ルクレールがベッテルにアタックをかけた

6周目
ルクレールがベッテルを抜いた!
315

ベッテルも次のコーナーで抜こうとするがルクレールが抑えた

7周目
ルクレール、トップ走行
315

8周目、
マグヌッセンとガスリー
315

9周目
サインツとフェルスタッペンの接触、審議に

10周目 順位
010

中段数台がピットに
ガスリー、アルボンもピットイン
ガスリーのピットが遅い

11周目
アルボンがガスリーを抜いて16位に

12周目、
フェルスタッペン、ピットに
315

13周目、
ジョビナッツィとクビアトが接触、クビアトがスピン
316

ボタス、ピットイン

14周目
ルクレール、ピットイン
ハミルトン、ピットイン

ルクレール、ハミルトン、コースに
315

ボタスがフェルスタッペンを抜く

15周目 順位
015

ベッテル、ピット
ベッテル、ボタスの前でコースに
316

これで実際の順位は
1位ルクレール、2位ハミルトン、3位ベッテル、4位ボタス、5位フェルスタッペン

18周目
クビアトにペナルティ(ピットインでの走行違反)

19周目
ハミルトンに速さがない、ベッテルが近づいてきている

20周目 順位
020

20周目までのラップチャート
304 ラップチャート

21周目
ヒュルケンベルグ、ライコネンを抜いて7位に

22周目
ベッテル、ハミルトンを捕らえた、いつでも行ける感じだ

23周目
ベッテル、ハミルトンを抜いて2位に
315

トト・ヴォルフ
315

24周目
ベッテル、ブレーキミス、ハミルトンが一気に近づいたが抜く気はないようだ
316

25周目 順位
315

26周目
ノリス、ライコネンを抜いて7位に

30周目 順位
030

31周目 順位
315

33周目
フェルスタッペン、2回目のピットイン
ピット作業が遅い
フェルスタッペン、ライコネンの後ろで7位でコースに
すぐにライコネンを抜いて6位に

34周目
ライコネン、2回目のピットイン

35周目 順位
035

ハミルトン、2回目のピットイン

続々2回目のピットイン

36周目
ベッテル、2回目のピットイン
315

37周目
ルクレール、2回目のピットイン
暫定トップのボタスの前でコースに、トップのまま

ハミルトン、ベッテルにアタックをかけるがベッテル耐えた
315

38周目
ボタス、2回目のピットイン

ハミルトン、ベッテルを抜いて2位に
ベッテル、直後にスピン
315

39周目
ベッテル、突然フロント・ウィングが外れた
316

何があった?
317
動画:ベッテルのフロント・ウィングが外れ、激しい火花!

ベッテル、3回目のピットイン
フロント・ウィングをつける

40周目 順位
315

41周目
順位移動数
306 順位

41周目
ベッテル、順位を上げている

44周目
ベッテル、フェルスタッペンの後ろ5位まで上げた

45周目 順位
045

46周目
ルクレール、エンジンパワーがないと訴えている

ハミルトンが近づいている

47周目
ルクレール「何が起きているんだ?」

ハミルトン、トップと2秒以内に近づいた
315

48周目
ハミルトン、1秒以内に

ハミルトン、ルクレールを抜いてトップに
316

フェラーリのガレージ
315

50周目 順位
050

51周目
ルクレールのハンドルに何かの指示(FAIL8…)が出ている、たぶんエンジン調整の指示だろう
201

316

53周目
ボタス、ルクレールの1秒以内に入った

54周目
ボタス、ルクレールを抜いて2位に
315

55周目 順位
055

ルノーの2台、突然エンジンがストップ
315

316

315

セーフティカー出動

56周目
セーフティカー先導中

57周目 ファイナル・ラップ
最終ラップもセーフティカー先導なので、このままでレース終了
202

ハミルトン、優勝!
315

レース終了

インタビュー
インタビュアーはマーティン・ブランドル

ハミルトン「本当に今週末フェラーリが強くて、シャルルも頑張ったのに本人も残念だと思う。ベッテルとは楽しいバトルをした、ターン4ではしっかり抜いた、別に接触はなかったと思うけどね」
ハミルトン、ルクレールを引き寄せて「彼はこれからどんどん優勝できる人だから」
マーティン・ブランドル、ルイス・ハミルトン、シャルル・ルクレール

ボタス「マシンのバランスが厳しかったのでちょっと辛いレースだった」
318

ブランドル「シャルル、(優勝マシンの指定位置パネルを指して)本当はここでしたよね」
ルクレール「仕方がない、モータースポーツはこういうことがある。残念ながら私たちの日ではなかった。もちろんとてもガッカリしているが、チームには感謝している」
マーティン・ブランドル、シャルル・ルクレール

表彰式の控室で
動画:ハミルトン、失意のルクレールを励ます

表彰式
ボタス、ハミルトン、ルクレール
ボタス、ハミルトン、ルクレール:2019年F1バーレーンGP表彰式

ボタス、ハミルトン、ルクレール:2019年F1バーレーンGP表彰式

シャルル・ルクレール:2019年F1バーレーンGP表彰式

F1第2戦バーレーンGP決勝
順位 ドライバー (コンストラクター)
01. ルイス・ハミルトン(メルセデス)
02. ヴァルテリ・ボタス(メルセデス)
03. シャルル・ルクレール(フェラーリ)
04. マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)
05. セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)
06. ランド・ノリス(マクラーレン)
07. キミ・ライコネン(アルファロメオ)
08. ピエール・ガスリー(レッドブル・ホンダ)
09. アレックス・アルボン(トロ・ロッソ・ホンダ)
10. セルジオ・ペレス(レーシング・ポイント)
11. アントニオ・ジョビナッツィ(アルファロメオ)
12. ダニール・クビアト(トロ・ロッソ・ホンダ)
13. ケビン・マグヌッセン(ハース)
14. ランス・ストロール(レーシング・ポイント)
15. ジョージ・ラッセル(ウィリアムズ)
16. ロバート・クビサ(ウィリアムズ)
17. ニコ・ヒュルケンベルグ(ルノー)
18. ダニエル・リチャルド(ルノー)
19. カルロス・サインツ・ジュニア (マクラーレン)
・・・・・・・
 ロマン・グロージャン(ハース)

決勝ハイライト動画
F1ドライバー決勝コメント
チーム分析
・・・・・・・
F1バーレーンGP
スターティング・グリッド | 決勝 | ランキング



2日間アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング


         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前:
         
         

        ↑このページのトップヘ