トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | タイヤ | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2019年05月13日

フェルスタッペン「フェラーリと戦えるとわかっていた」

Verstappen: I knew we could take the fight to Ferrari

マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)2019年F1スペインGP

シーズン前、多くの人は2019年タイトル争いはメルセデスとフェラーリの一騎打ちになると予想した。しかし、マックス・フェルスタッペンは明らかにそのメモを読まなかったようだ。スペインGPまでに、レッドブルのフェルスタッペンはどのレースでも少なくともフェラーリの1台に勝っており、この日曜日も再びフェラーリの2台を抑えて今年2度目の表彰台に立った。

バルセロナでのシーズン前におけるフェラーリを見れば、レッドブルは今週末、3番目のチームになることを予測していても許されただろう。しかしフェルスタッペンは、レース後、過去数年間活躍したこのサーキットに自信満々でやってきたと語った。

2016年スペインで衝撃的な初優勝を果たしたフェルスタッペンは「確証はないが、フェラーリと戦えるとわかっていた」と述べた。

「予選でもかなり近づいていた。1周目にターン3のアウトサイドでセブをオーバーテイクしたときに、僕のレースは決まったと思った。そのあとは自分のペースで走ればよかった」

フェルスタッペンは昨年もシルクイート・デ・バルセロナ-カタルーニャ(カタロニア・サーキット)で3位になっており、2年連続の表彰台フィニッシュとなった。

2016年05月15日
F1スペインGP決勝: マックス・フェルスタッペン F1史上最年少優勝!

マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)2019年F1スペインGP
フェルスタッペン、1周目にベッテルの前に出て3位に:2019年F1スペインGP

フェルスタッペンが2年連続スペインの表彰台に立ったのは、いつものようにターン1が重要だった。ベッテル、ハミルトン、ボタスが横並びで先頭争いをしているなか、レッドブルのフェルスタッペンは後ろに控え、ターン3のアウトサイドからフェラーリをきれいに抜き、3位になった。

2019年05月13日
動画 ハミルトン ボタス ベッテルのホイール・トゥ・ホイール:F1スペインGPスタート

レッドブルはスペインGP週末に「わずかな」変更を持ち込んだが、それがフェラーリとの差を縮めるのに役立ったようだ。予選でのフェルスタッペンはベッテルとの差は0.1秒未満で、両者の予選でのタイム差は今シーズンで最も小さかった。

しかし、この進展にもかかわらず、フェルスタッペンはチームがまだメルセデスほど競争力がないことに落胆していた。

レース後、彼は「よかったが、メルセデスほどよくなかった。だから僕らはもっと頑張り、マシンにもっとよいものを持ち込む必要がある。でもフェラーリとの差を縮めたと思うので、それについては嬉しく思う」

今回の表彰台によって、フェルスタッペンはドライバーズ順位3位(66ポイント)となり、64ポイントのベッテルとの差は2ポイントである。レッドブルは伝統的にモナコで強いので、彼はこの順位をもうしばらく維持することを目指している。

彼は「現時点では3位が僕らにとっての最高順位だ。それについては満足しているし、ポイント的にも多い。これを続けて行こう」と述べた。

2019年05月12日
F1スペインGP決勝
2019年05月13日
マックス・フェルスタッペン:F1スペインGP決勝コメント
2019年05月13日
F1ランキング 2019年第5戦

-Source: The Official Formula 1 Website

+関連記事
2019年05月04日
ホーナー「レッドブルはスペインでわずかなアップデートを予定」
2019年05月09日
レッドブルのシーズンを変えるかもしれないトリック・サスペンション:F1技術解説
2019年05月11日
フェルスタッペン「レッドブルにはまだするべきことがあるが、アップデートは良さそうだ」



2日間アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング


         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前:
         
         

        ↑このページのトップヘ