トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | タイヤ | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2019年05月14日

オランダGP、2020年からF1に復活 - ザントフォールト・サーキット

Dutch Grand Prix to return at Zandvoort from 2020

ザントフォールト・サーキット

F1は、2020年からオランダGPがFIAフォーミュラワン・ワールドチャンピオンシップに復活し、少なくとも3年間は開催されることを発表する。先日、F1とオランダGP(SportVibes、TIG Sports、シルキュイ・ザントフォールトのパートナーシップ)が契約に署名した。

さらに、F1の長期的グローバル・パートナーの1社であるハイネケンが同イベントのタイトル・スポンサーを務める。

活気あるアムステルダム市にほど近いザントフォールトは、オランダの大規模ビーチ・リゾートであり、トラックと北海を隔てる壮大な海岸砂丘に隣接する長いビーチで有名である。ザントフォールト・サーキットはF1会場として長い歴史があり、これからの数ヶ月間で、施設はザントフォールト市議会および他のパートナーの支援を受けて改修される。トラックとインフラは、F1ワールドチャンピオンシップ・イベントを開催するためにFIAが定めた基準に適合するよう改修される。

2020年のレースが開催されれば、ワールドチャンピオンシップ・レースとしては第31回目のオランダGPとなる。最初に開催されたのは1952年で、このときの優勝はフェラーリのアルベルト・アスカリで、彼はその年のワールドチャンピオンシップでも優勝した。アスカリ以外に、オランダGP優勝者は19人おり、そのうち12人はワールドチャンピオンである。最多優勝ドライバーは4勝のジム・クラークである。最後のオランダGPは1985年に開催された。2020年はF1ハイネケン・オランダGPとしてF1に復帰する。

1961年F1オランダGP ザントフォールト・サーキット
1961年F1オランダGP ザントフォールト・サーキット

-Source: The Official Formula 1 Website

+ザントフォールト関連最近記事
2016年06月06日
マックス・フェルスタッペン動画: 母国に凱旋 ドーナツターンを披露
2016年12月12日
F1走行動画: マックス・フェルスタッペンが360度動画車載カメラで走行



2日間アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング


         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前:
         
         

        ↑このページのトップヘ