トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | タイヤ | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2019年06月30日

F1オーストリアGP決勝 マックス・フェルスタッペン優勝

2019 F1 Austrian GP - Race

2019年F1第9戦オーストリアGP決勝レース
2019年F1第9戦オーストリアGP決勝レース
2019年F1第9戦オーストリアGP決勝レース
タイヤ履歴
タイヤ履歴:2019年F1第9戦オーストリアGP決勝レース
タイヤ履歴:2019年F1第9戦オーストリアGP決勝レース

マックス・フェルスタッペン、優勝!

フェルスタッペン、オーストリアGP2連勝、通算6回目の優勝
ホンダのエンジンとしては2006年ハンガリーGPのバトン以来の優勝

・・・・・・・
レッドブル・リンク
スタート時: ドライ・コンディション
スタート時: 気温33.6度 路面温51.4度 風速1.6m/s 湿度18.9% 気圧941.1hPa

すごい!
レッドブル・リンクのターン1がラウダ・カーブと命名、スタンドには6万個の赤いキャップが用意され、観客はレース後に高く掲げることに

国歌斉唱
315

スタート順位
100 スタート

スタート 6月30日15時10分(日本時間30日22時10分)

317

フェルスタッペンがスタートで遅れた8番までさがった、アンチストールが発動か
319
ルクレール、トップのまま、ライコネン4位、ベッテル5位に上がった
316

ノリス、3位まで上げるが…
1周目S2までの順位
000

フェルスタッペン、ガスリーの前7位に

ハミルトンとノリス
315

ベッテルとノリス
316

5周目 順位
005

ベッテル、ハミルトン、フェルスタッペンが順位を上げている

8周目
フェルスタッペン、ノリスを抜いて6位に
318

マグヌッセン、スターティング・グリッドの位置間違いで審議中
315

9周目
フェルスタッペン、ライコネンを抜いて5位に
3位ハミルトン、4位ベッテル、5位フェルスタッペン、6位ライコネン

10周目 順位
010

順位移動数
307 順位

13周目
マグヌッセンにドライブスルー・ペナルティが出た
316

14周目
ノリス、ライコネンを抜いて6位に
315

ルクレール「いつ攻めていいの?」
フェラーリ「目標ラップタイムに達している」
315

15周目 順位
015

18周目
ノリス、6位走行
316

フェラーリはベッテルに「激しく攻めろ、激しく攻めろ」、ベッテルは最速ラップタイムをだしている
315

19周目
ライコネンとガスリーのバトル
315

20周目 順位
020

最速ラップタイム
314 ファステストラップ

22周目
ボタス、ピットイン

ベッテル、ピットイン、遅い、6.1秒かかった
315
23周目
ルクレール、ピットイン

ハミルトン「タイヤはまだ大丈夫」

24周目
ライコネン、ピットイン

ハミルトン、最速ラップタイムを出す
315

25周目 順位
025

ハミルトン、フロント・ウィングに問題があるようだ
316

30周目 順位
030

31周目
ハミルトン、ピットイン、フロント・ウィングも交換、11秒
316

ベッテルの後ろでコースに

32周目
フェルスタッペン、ピットイン
ハミルトンの前でコースに
1位ルクレール、2位ボタス、3位ベッテル、4位フェルスタッペン、5位ハミルトン

ハミルトンのウィング、見た目はダメージがわからないが、無線から推測すると22周目に縁石に当たった様だ、ウィングの裏が傷んでいるのかもしれない
315

35周目 順位
035
306 順位

38周目
順位移動数
308 順位

フェラーリは無線トラブルでメカニックはベッテルがピットインするのを知らなかったようだ

40周目 順位
040

周回遅れのグロージャン、山の中のサーキット
315

41周目
ノリスとリチャルドのバトル、この後ノリスが抜いて6位に
315
45周目
ガスリー、リチャルドを抜いて7位に
315

45周目 順位
045

フェルスタッペン、何周もベッテルの1秒以内に入っているが抜くタイミングがないようだ、どこかで強引に行くだろう

48周目
フェルスタッペン、ベッテルに何度もアタック、観客は総立ち!
315

49周目
フェルスタッペン、さらに激しくアタック
316

50周目 順位
050

フェルスタッペン、ベッテルを抜いて3位に! ストレートで抜いた!
201

315

51周目
ベッテル、2回目のピットイン、ソフトに

52周目
フェルスタッペンの大応援団、来年復活のオランダGPはどうなるんだろうw 2位ボタス、声援でフェルスタッペンが近づいているのが理解できるくらいの大声援がサーキットを駆け巡っている
002

54周目
フェルスタッペン、ボタスの後ろに

55周目 順位
055

フェルスタッペン「パワーが亡くなっている」

ピットウォールはフェルスタッペンに「FAIL - 3(フェイル-3)」を試すように指示
315

56周目
フェルスタッペン、一発でボタスを抜いた、歓声がすごい!
316
「パワーがない」はレッドブルが指示を出したようだ、演技だったらしい

59周目
ルクレールとフェルスタッペン
316

60周目 順位
060

63周目
フェルスタッペン、トップのルクレールにどんどん近づいている

65周目 順位
065

フェルスタッペン、1秒以内に入った
315

67周目
316

68周目
フェルスタッペン、前に出たが、ルクレールが守った
317

69周目
フェルスタッペン、ルクレールを抜いてトップに!フロント・タイヤがちょっと接触したが
315

316

317
審議対象になった
フェルスタッペンはこれまでスチュワードによって表彰台の順位を3回失ったことがある

70周目 順位
070

ベッテル、ハミルトンを抜いて4位に
71周目 ファイナル・ラップ

フェルスタッペン、優勝!
001
レース終了


インタビュー
インタビュアーはブランドル

フェルスタッペン「あのスタートのあとレースは終わったと思ったが、攻め続けた」
315

ルクレール「全体的にレースはよかった...(フェルスタッペンの追い抜きについては)わからない。(69周目)僕は(ターン3の)アウトサイドにいたが、彼はスペースを残してくれなかったので、抜き返すチャンスがなかった」
316

ボタス「レース・ペースはそれほど違わなかったと思うが、温度を管理しなくてはならなくなったので、追いつくことができなかった」
317

控室
フェルスタッペンとルクレール、目を合わせない
205

表彰式
ルクレール、フェルスタッペン、ボタス
316

317
表彰台3人の平均年齢が24歳156日で史上最年少の表彰式

田辺豊治(ホンダF1テクニカル・ディレクター)も表彰台に
202

シャンパン・ファイト、フェルスタッペンと田辺豊治
シャンパン・ファイト、フェルスタッペンと田辺豊治

シャンパン・ファイト、フェルスタッペンと田辺豊治

シャンパン・ファイト、フェルスタッペンと田辺豊治

シャンパン・ファイト、フェルスタッペンと田辺豊治

シャンパン・ファイト、フェルスタッペンと田辺豊治
フェルスタッペン、ホンダに感謝
フェルスタッペン、ホンダに感謝

ルクレール、田辺、フェルスタッペン、ボタス
ルクレール、田辺、フェルスタッペン、ボタス

ホンダ・スタッフの涙

ファステストラップはフェルスタッペン
ドライバー・オブ・ザ・デーもフェルスタッペン

F1第9戦オーストリアGP決勝レース
順位 ドライバー (コンストラクター)
01. マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ
02. シャルル・ルクレール(フェラーリ)
03. ヴァルテリ・ボタス(メルセデス)
04. セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)
05. ルイス・ハミルトン(メルセデス)
06. ランド・ノリス(マクラーレン)
07. ピエール・ガスリー(レッドブル・ホンダ
08. カルロス・サインツ・ジュニア(マクラーレン)
09. キミ・ライコネン(アルファロメオ)
10. アントニオ・ジョビナッツィ(アルファロメオ)
11. セルジオ・ペレス(レーシング・ポイント)
12. ダニエル・リチャルド(ルノー)
13. ニコ・ヒュルケンベルグ(ルノー)
14. ランス・ストロール(レーシング・ポイント)
15. アレックス・アルボン(トロ・ロッソ・ホンダ
16. ロマン・グロージャン(ハース)
17. ダニール・クビアト(トロ・ロッソ・ホンダ
18. ジョージ・ラッセル(ウィリアムズ)
19. ケビン・マグヌッセン(ハース)
20. ロバート・クビサ(ウィリアムズ)

決勝ハイライト動画
F1ドライバー決勝コメント
チーム分析
・・・・・・・
F1オーストリアGP
スターティング・グリッド | 決勝レース | ランキング

+追記
2019年07月01日
フェルスタッペンの優勝決定:F1オーストリアGP



2日間アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング


         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前:
         
         

        ↑このページのトップヘ