トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | タイヤ | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2019年07月08日

イギリスGP 衝撃的な瞬間 歴代トップ5:F1動画

F1 Video: Five Shocking Moments From The British Grand Prix

キルトを着た男がシルバーストンのハンガー・ストレートに突然現れた:2003年F1イギリスGP

F1イギリスGPで最も劇的な瞬間を振り返る。

YouTube <動画2分39秒>

The Official Formula 1 Website <動画2分36秒>

01. 1995年 優勝争いをしていたミハエル・シューマッハとデイモン・ヒルが衝突し両者リタイヤ。インから抜こうとしたヒルにシューマッハはアウトから被せて前をふさぎ、ヒルのブレーキが遅れクラッシュ。
02. 2003年 キルトを着た男がシルバーストンのハンガー・ストレートに突然現れ、時速200km以上で走行しているF1マシンの横を走り始めた。F1の偶然 トップ10
03. 2017年 フェラーリの2台が相次いでパンク。キミ・ライコネンとセバスチャン・ベッテル。
04. 1973年 多重クラッシュ。
05. 1998年 ミハエル・シューマッハ、ピットレーンで優勝! トップ走行のシューマッハはレース終盤に10秒ペナルティを受け、最終ラップにピットインし、ピットレーン上でフィニッシュ・ラインを通過してから、ピットで10秒停止してペナルティを受けたとして優勝した。スチュワードは10秒加算ペナルティを出したのだが、指示が明確ではなく、ペナルティ自体が無効になった。


markzu at 23:50│Comments(0)F1レース動画 

2日間アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング


         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前:
         
         

        ↑このページのトップヘ