トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | タイヤ | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2019年07月29日

田辺豊治 本橋正充(ホンダ):F1ドイツGP決勝コメント

Tanabe & Motohashi, Honda F1, 2019 F1 German GP

田辺豊治(ホンダF1テクニカル・ディレクター):F1ドイツGP決勝コメント

田辺豊治(ホンダF1テクニカル・ディレクター)

「フェルスタッペンが今季2勝目、クビアトが3位表彰台獲得と、素晴らしいレース結果になりました。レースはウェットとドライが入り混じる難しいコンディションにより大荒れの展開となりました。そんな中、両ドライバーの素晴らしいドライビング、非常に的確なチームの戦略、それに幾度にも渡ったピット作業を迅速かつ確実に成し遂げたピットクルーの仕事により、見事ダブル表彰台を獲得することができました。両チームの素晴らしい仕事に感謝しています」

「前回のオーストリアでのレッドブルの表彰台に続き、今回はトロ・ロッソとも一緒に表彰台に登ることができました。トロ・ロッソと昨年ゼロから一緒にプロジェクトをスタートしてきた歴史を思うと、ホンダにとっても本当にうれしい表彰台になりました」

「トロ・ロッソのメンバー全員に、心からおめでとうの言葉を送ります。今日はこの特別な一日を、両チームと一緒に祝おうと思います。そして明日からはまた、来週末にやってくるハンガリーGPに向けた準備を進めます」

本橋正充 (ホンダF1チーフエンジニア):F1ドイツGP決勝コメント

本橋正充(ホンダF1チーフエンジニア、トロ・ロッソ担当)

「いままでトロ・ロッソと一緒にたくさん苦労してきましたし、格別な想いです。ここのところ調子があまりあがらなかった中で、今日も本当に難しいレースになりました。そんな中で、すべてがうまく噛み合ったと思います。昨年も4位入賞はあったのですが、いつもあと一歩のところでうまくいかないレースも多かったです。そんな中、今日は本当に『やってきた』と言う手応えを感じられた、忘れられないレースになりました」

「チーム、ドライバー、そしてホンダF1のメンバーの努力に感謝しています。そして、ここまで応援してくれた皆さん、本当にありがとうございます」

-Source: Honda Racing F1

2019年F1ドイツGP決勝コメント

+関連記事
2019年07月29日
F1ドイツGP決勝
1位フェルスタッペン、3位クビアト、6位アルボン、14位ガスリー




2日間アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング


         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前:
         
         

        ↑このページのトップヘ