トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | タイヤ | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2019年07月29日

セバスチャン・ベッテル:F1ドイツGP決勝コメント

Sebastian Vettel, 2019 F1 German GP

セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)2019年F1ドイツGP

セバスチャン・ベッテル(フェラーリ):2位

「大変なレースだった。厄介なレースだったが、宝くじみたいで楽しんだ。長いレースだったので、すべてを覚えていない。滑りやすいコンディションをインターミディエイトで走った時などはとてもきつかった。視界が悪かったが、スタート直後と最初の数周でいくつも順位を上げた。そのあとはインターミディエイトの感触があまりよくなかったので、リズムに乗るのがかなり難しく、タイヤの劣化もかなり高かった。グリップ不足か、トラックが油っぽいせいなのか、タイヤが劣化しているせいなのかは判断しにくかった」

「正直なところ、このようなレースでは最後の数周まで、何もあてにならない。最後のセーフティカーが出動したときは8位くらいかなと思った。下すべき判断がたくさんあったが、僕らはほぼトラックに留まりレースを続けた。スリックでトラックが乾き始めるというコンディションでは感触がよくなったので、順位をたくさん上げることができた」

-Source: The Official Formula 1 Website

2019年F1ドイツGP決勝コメント

+関連記事
2019年07月29日
F1ドイツGP決勝
ベッテル、20位から2位に




2日間アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング


         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前:
         
         

        ↑このページのトップヘ