トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | タイヤ | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2019年11月05日

シューマッハとハミルトンのF1データ比較:2019年11月3日

Michael Schumacher vs Lewis Hamilton

ミハエル・シューマッハとルイス・ハミルトンのF1データ比較:2019年11月3日

2019年アメリカGP(11月3日)でルイス・ハミルトンは6度目のF1ワールドチャンピオンになった。彼はメルセデス移籍後6年で5回目のタイトル獲得。この流れで行くと、ハミルトンは不滅の記録と思われていたミハエル・シューマッハの勝利数とタイトル数を一気に抜き去るのではないか。ハミルトンがいかにシューマッハの記録に近づいているか、改めて二人のデータを比較。

優勝回数
91勝 シューマッハ
83勝 ハミルトン

タイトル
7回 シューマッハ *
6回 ハミルトン **

* 1994年 1995年 2000年 2001年 2002年 2003年 2004年
** 2008年 2014年 2015年 2017年 2018年 2019年

ポール・ポジション
68回 シューマッハ
87回 ハミルトン

ファステストラップ
77回 シューマッハ
46回 ハミルトン

表彰台(3位以内)
155回 シューマッハ
150回 ハミルトン

レース参戦
306戦 シューマッハ ***
248戦 ハミルトン

*** シューマッハは2006年の1度目の引退時はレース参戦248戦、今回のハミルトンと同じ参戦数で上記記録*を残している。2010年にメルセデスと共にF1復帰を果したがマシンに戦闘力がなく、2012年2度目のF1引退までの3年間(参戦58戦)は優勝なしで表彰台1回(3位)だった。
* 記録的には2010年から2012年で表彰台が1回が増えただけで、参戦数が増えたため勝率などの確率が下がった。
2006年10月24日
ミハエル・シューマッハ F1記録
2006年12月23日
ミハエル・シューマッハ、F1 91勝全表彰台写真

ハミルトンとシューマッハのF1タイトル獲得年 :シューマッハは6度目まで

ルイス・ハミルトンのF1タイトル獲得年
ルイス・ハミルトンのF1タイトル獲得年は2008年、2014年、2015年、2017年、2018年、2019年

ルイス・ハミルトンの全データ




2日間アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング


         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前:
         
         

        ↑このページのトップヘ