トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | タイヤ | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2020年11月15日

セルジオ・ペレス:F1トルコGP予選コメント

Sergio Perez, 2020 F1 Turkish GP

セルジオ・ペレス(レーシング・ポイント)2020年F1トルコGP

セルジオ・ペレス(レーシング・ポイント):3位

「チームにとって素晴らしい日だし、僕もとても嬉しい。Q1ではイエロー・フラッグでアタックをあきらめざるを得なかった。他のドライバーはダブル・イエローなのにアタックをあきらめなかったので、Q2の順位が悪かった。でもなんとかQ3に進出することができた。Q3になると、タイヤを温めて機能させることができるという自信があったので、インターミディエイト・タイヤを使うことに決めた。それが成功し、1周するごとにタイムがよくなり、速くなった」

「今日はポール・ポジションを獲得できたと思う。でも最後のアタックでは、タイヤは最高の状態だったが、僕の前にいたジョビナッツィがターン5でコースオフして、目の前でトラックに戻ってきたので、減速せざるを得なかった。それでも3位はとても嬉しい。2位に比べ、グリッドのよい方の側からスタートできるからだ。一晩でどれほどマシンを改善したか、そしてウェット・コンディションでとても強かったかを誇りに思うことができる」

「明日のレースでは様子を見なくてはならない。何が起きてもおかしくない。メルセデスは追い上げてくるとわかっているし、マックスも強いだろう。でも1周目をうまく走れば、そこから始められると思う。タイヤの温度をすぐに上げるのは難しいので厄介なスタートになると思う。でもチャンスを生かしてチームに特別な結果を持ち帰りたい」

-Source: The Official Formula 1 Website

2020年F1トルコGP予選コメント
2020年11月14日
F1トルコGPフリー走行3回目
2020年11月14日
F1トルコGP予選



アクセスランキング 15日間
    アクセスランキング 35日間

       誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
      名前:
       
       

      ↑このページのトップヘ