トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | タイヤ | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2020年11月30日

ハース、サキールGPはピエトロ・フィッティパルディが参戦:チーム公式発表

Haas F1 Team Confirms Fittipaldi for Sakhir Grand Prix

ピエトロ・フィッティパルディ(ハース)、2020年F1サキールGP参戦

ブラジル人レーサーのピエトロ・フィッティパルディ(24歳)が、負傷したロマン・グロージャンの代役として、12月6日のサキールGPでF1デビューを果たすことになった。グロージャンは、前戦のバーレーンGPで手を負傷し、2020年FIAフォーミュラワン・ワールドチャンピオンシップ第16戦に参戦することができない。

フィッティパルディは、今シーズンF1レースの大半で、テスト&リザーブ・ドライバーとしてチームに加わった。マイアミ生まれのフィッティパルディは、フォーミュラV8 3.5 のタイトルを獲得しており、インディカーにも数回出走した。2度のF1ワールドチャンピオンでインディ500で2回優勝したエマーソン・フィッティパルディの孫であるピエトロは、2018年にハースF1チームのVF-18を、2019年にはVF-19をテストしている。バーレーンでの金曜日の最初のフリー走行セッションで、フィッティパルディは、今シーズンのマシンVF-20に初めて乗る。

ギュンター・シュタイナー(チーム代表)

「ロマンにとって最もよいのは、少なくとも1戦休ませることだと決めてしまうと、ピエトロをマシンに乗せるという選択はかなり簡単だった」

「ピエトロはVF-20に乗るが、過去2シーズンはテスト&リザーブ・ドライバーとしてチームに加わっていたのでなじんでいる。正しい選択であり、彼にとってはもちろんよいチャンスになる。彼は忍耐強く、常にこのチャンスのために準備をしていた。そしてそのチャンスが来た。だからこそ我々は彼をマシンに乗せたいし、彼がよい仕事をすると信じている。土壇場になって呼び出されるのは非常に要求が厳しいが、すでに述べたように、これはハースF1チームにとって正しい選択だと思う」

ピエトロ・フィッティパルディ

「一番重要なのは、ロマンが無事だったことだ。あのように大きな事故だったが、彼の怪我が比較的軽症だったことを、僕ら全員が喜んでいる。もちろん、F1初参戦というチャンスを得るには理想的な状況ではないが、今週末僕をマシンに乗せるというジーン・ハースとギュンター・シュタイナーの信念をとてもありがたく思う。今シーズンは、トラックサイドでもシミュレーター・セッションでも、長時間このチームで過ごしたので、グランプリ週末のチームの作業手順になじんている。初めてのF1スタートはとてもエキサイティングになるだろう。全力を尽くすつもりだ。バーレーンの金曜日のフリー走行を楽しみにしている」

-Source: Haas F1 Team

2020年11月30日
グロージャン、炎からの脱出 - 動画:F1バーレーンGP
2020年11月30日
マン・グロージャン「ハローは最高、あれがなければここにいなかっただろう」:F1バーレーンGP



markzu at 21:26│Comments(0)ハース 
アクセスランキング 15日間
    アクセスランキング 30日間

       誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
      名前:
       
       

      ↑このページのトップヘ