トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | タイヤ | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2020年12月01日

ニキータ・マゼピン、ハースから2021年F1参戦:チーム公式発表

Nikita Mazepin to Race for Haas F1 Team

ニキータ・マゼピン、ハースから2021年F1参戦

ロシア人F2レース優勝者を起用

ハースF1チームは、ロシア人のニキータ・マゼピン(21歳)と複数年契約を結んだことを発表する。彼は2021年FIAフォーミュラワン・ワールドチャンピオンシップから参戦する。

マゼピンは現在、F2でドライバー総合順位3位につけている。F1の公式フィーダー・シリーズであるF2で2年目を迎えており、2020年シーズンは、シルバーストンとムジェロのフィーチャー・レースで2回優勝し、さらに4回の表彰台と2回の最速ラップタイムも追加した。接戦のF2で、マゼピンは先週日曜日にバーレーン国際サーキットで開催された第11戦のスプリント・レースで2位になり、総合3位になった。ハイテック・グランプリチームに所属するマゼピンは、来週末やはりバーレーンで開催されるF2最終戦に出走したあと、ハースF1チームに加わることになる。

ニキータ・マゼピン経歴

ニキータ・マゼピンは、2015年カートからフォーミュラ・ルノー2.0NECに転向した。その後2シーズンはFIAフォーミュラ3欧州チャンピオンシップに参戦し、2018年にGP3シリーズに移った。マゼピンはこのシーズン、4勝して総合2位となり、2019年にはF2に昇格した。モスクワ出身のマゼピンは、F1テスト経験がある。2019年5月、バルセロナの2回目のシーズン中テストでメルセデスに乗り、タイムシートのトップになった。

ギュンター・シュタイナー(チーム代表)

「ニキータ・マゼピンが来シーズン、ハースF1チームで走ることを喜んでいる。ニキータは、今年F2で自身の資質を証明している。F2で力強い2年目を過ごしており、2回の優勝や数回の表彰台を獲得した。彼は、ジュニア・カテゴリー、2018年、総合2位になったGP3シリーズや、もちろん過去2シーズンのF2を通じて成熟したレーサーになった。ニキータがF1で何を達成できるかワクワクしているし、世界のモータースポーツの最高レベルに参戦するチャンスを与えることを楽しみにしている。2021年FIAフォーミュラワン・ワールドチャンピオンシップは、これまでで最多の23戦が予定されているので、彼は多くのトラック・アクションからグランプリ・レーシングのあらゆるニュアンスについて学ぶことができるだろう」

ニキータ・マゼピン

「F1ドライバーになるのが一生の夢だったが、それが実現する。ジーン・ハース、ギュンター・シュタイナー、チーム全体が僕に寄せる信頼を本当にありがたく思う。彼らが若いドライバーにチャンスを与えてくれることに感謝している。トラック内外での関係を始めるのを楽しみにしている。当然、強いF2シーズンのあと、自分の能力を証明し続けたい。チームは2021年以降のパッケージに磨きをかけるために、僕のフィードバックやインプットを求めるだろう。その責任を引き受けるつもりだ。仕事を始めるのが待ちきれない」

-Source: Haas F1 Team

ニキータ・マゼピンの父親ドミトリー・マゼピンは大富豪

2016年05月06日
F1恋人奥様家族写真...etc.: ロシアGP 1

ニキータ・マゼピン(フォース・インディアの開発ドライバー、17歳のロシア人)
ニキータ・マゼピン(フォース・インディアの開発ドライバー、17歳のロシア人)
2018年11月13日
ロバート・クビサ、9年ぶりにF1レース復帰か
サード・ドライバーが誰になるのかは憶測に過ぎないが、GP3ドライバーのニキータ・マゼピンになるかもしれない。彼の父親で肥料で富を築いた大富豪ドミトリー・マゼピンは、F1進出を望んでいる。フォース・インディアに断られたマゼピンの次の標的はウィリアムズかもしれない。
2019年05月16日
F1テスト5月15日順位:1位ニキータ・マゼピン(メルセデス)



markzu at 18:07│Comments(0)ハース 
アクセスランキング 15日間
    アクセスランキング 30日間

       誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
      名前:
       
       

      ↑このページのトップヘ