トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | タイヤ | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2020年12月03日

ロマン・グロージャン、退院 - バーレーンでのクラッシュで3日間入院

Grosjean discharged from hospital in Bahrain after three nights of care following crash

ロマン・グロージャンの火傷の手(退院時)2020年F1バーレーンGP

ロマン・グロージャンは、11月29日のバーレーンGPにおけるクラッシュで負った火傷の治療を受けていたが、退院した。

グロージャンの乗っていたハースVF-20は、レース1周目のクラッシュで真っ二つになった。彼のコックピットはガードレールを貫通して炎に包まれ、彼がコックピットから脱出する際に火傷を負った。

しかし、バーレーン国際サーキットに近いリファにあるバーレーン国防軍病院で手の甲の治療を受けて3夜過ごしたあと、グロージャンは12月2日10時30分(現地時間)に退院した。

当日の退院前、彼は包帯を巻いた手の写真を撮影し、「今朝の右手。もう手全体の包帯は必要ない、指を使ってもよいと言われたときの喜びは大きかった。もう少しで泣きそうだった。回復に向かう勝利だ」と投稿した。


グロージャンは火傷の個人的治療を受ける間バーレーンに留まるが、今週末のサキールGPには出走できない。ハースの彼のシートには、チームのリザーブ・ドライバー、ピエトロ・フィッティパルディが座る。

グロージャンが、彼にとってF1最後のレースになるのがほぼ確実なアブダビGPに出走できるまで回復するかどうかは不明である。というのも、グロージャンと彼のチームメイト、ケビン・マグヌッセンは、2020年でハースを離れるからだ。グロージャンは水曜朝、Twitterで、ミック・シューマッハのチーム加入を歓迎した。シューマッハは、来年ハースで同じくF2レーサーのニキータ・マゼピンとペアを組む。

2020年10月22日
ハース、マグヌッセンとグロージャンとは今季限り:チーム公式発表
-Source: The Official Formula 1 Website

2020年11月30日
グロージャン、炎からの脱出 - 動画:F1バーレーンGP
2020年11月30日
ロマン・グロージャン「ハローは最高、あれがなければここにいなかっただろう」:F1バーレーンGP
ロマン・グロージャン、入院中写真:2020年F1バーレーンGP
2020年12月02日
ロマン・グロージャン「ニキ・ラウダのことを考えた、死ぬと思った」 F1バーレーンGPのクラッシュ火災で
ロマン・グロージャン、入院中写真:2020年F1バーレーンGP

2020年11月30日
ハース、サキールGPはピエトロ・フィッティパルディが参戦:チーム公式発表
2020年12月01日
ニキータ・マゼピン、ハースから2021年F1参戦:チーム公式発表
2020年12月02日
ミック・シューマッハ、ハースから2021年F1参戦 :チーム公式発表




2日間アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング


         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前:
         
         

        ↑このページのトップヘ