トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | タイヤ | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2020年12月05日

F1サキールGPフリー走行1回目 1位ラッセル 2位フェルスタッペン

2020 F1 Sakhir GP - Practice 1

2020年F1第16戦サキールGPフリー走行1回目
2020年F1第16戦サキールGPフリー走行1回目
2020年F1第16戦サキールGPフリー走行1回目

バーレーン国際サーキット - アウタートラック
スタート時: ドライ・コンディション
スタート時: 気温26度 路面温29.8度 風速2.0m/s 湿度57.8% 気圧1014.3hPa
2020年12月04日
F1サキールGP 2020年サーキット・ガイド+セーフティカーの車載カメラ映像

バーレーン国際サーキット:2020年F1サキールGP

サキールGPのタイヤ・コンパウンド
2020年F1サキールGPのタイヤ・コンパウンド

ジョージ・ラッセル(メルセデス)
ジョージ・ラッセル(メルセデス)

高身長のため、シート合わせは時間がかかったようだ。
ジョージ・ラッセル(メルセデス)

フリー走行1回目スタート 12月04日16時30分(日本時間4日22時30分)

バーレーン国際サーキットのアウタートラックでのフリー走行が始まる。
301 (3)

ドライバー変更は
メルセデス
2020年12月01日
ルイス・ハミルトン、COVID-19陽性でサキールGP不参戦:チーム公式発表
2020年12月02日
ジョージ・ラッセル、ハミルトンの代役でサキールGP参戦:メルセデス公式発表
ウィリアムズ
2020年12月02日
ジャック・エイトケン、ラッセルの代役でサキールGP参戦:ウィリアムズ公式発表
ハース
2020年11月30日
ハース、サキールGPはピエトロ・フィッティパルディが参戦:チーム公式発表

ジャック・エイトケン(ウィリアムズ)
ジャック・エイトケン(ウィリアムズ)

ジョージ・ラッセル(メルセデス)
ジョージ・ラッセル(メルセデス)

ジョージ・ラッセル(メルセデス)

ピエトロ・フィッティパルディ(ハース)
ピエトロ・フィッティパルディ(ハース)

ダニール・クビアト(アルファタウリ・ホンダ)
ダニール・クビアト(アルファタウリ・ホンダ)

シャルル・ルクレール(フェラーリ)
シャルル・ルクレール(フェラーリ)

ダニール・クビアト(アルファタウリ・ホンダ)
ダニール・クビアト(アルファタウリ・ホンダ)

マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)
マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)

ジョージ・ラッセル(メルセデス)
ジョージ・ラッセル(メルセデス)

順位 - 開始30分
301 (3)

シャルル・ルクレール(フェラーリ)
シャルル・ルクレール(フェラーリ)

ピエール・ガスリー、グラグラしているバックミラーを押さえている。
ピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ)

マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)
マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)

路面の凹凸とスピードでマシンが跳ねるため部品が落ち、何度も短い時間だがバーチャル・セーフティカー(VSC)モードに。
301 (3)

アルボンのマシンが跳ねて火花が - リプレイ映像
アレックス・アルボン(レッドブル・ホンダ)火花:2020年F1サキールGPフリー走行1回目

ジョージ・ラッセル、トップタイム
ジョージ・ラッセル、トップタイム

ジョージ・ラッセル(メルセデス)
アウタートラックは基本的に4コーナーで全長は3.543kmと短く、すぐに渋滞に。
301 (4)

フェルスタッペン、トップタイム
301 (5)

順位 - 開始60分
301 (3)

クビアト、2番タイム
301 (3)

ダニール・クビアト(アルファタウリ・ホンダ)

アルボン、トップタイム
301 (3)

ラッセル、トップタイム
001

フェルスタッペン、2番タイム
301 (4)

アルボン、激しいスピン
001

アルボンのタイヤ、ボロボロに、スロー走行でピットに
002

301 (3)

ピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ)
ピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ)

ジョージ・ラッセルは見事な走りをしている。
ジョージ・ラッセル(メルセデス)

ボタスの最高タイムは4番、アタックをことごとくミス、焦りか?
301 (3)

ラッセルとボタスの走行比較
チェッカー・フラッグが振られる
301 (4)

走行終了

F1第16戦サキールGPフリー走行1回目
順位 ドライバー (コンストラクター)
01. ジョージ・ラッセル(メルセデス)
02. マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ
03. アレックス・アルボン(レッドブル・ホンダ
04. ヴァルテリ・ボタス(メルセデス)
05. ダニール・クビアト(アルファタウリ・ホンダ
06. ピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ
07. エステバン・オコン(ルノー)
08. セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)
09. ダニエル・リチャルド(ルノー)
10. シャルル・ルクレール(フェラーリ)
11. ランス・ストロール(レーシング・ポイント)
12. セルジオ・ペレス(レーシング・ポイント)
13. カルロス・サインツ・ジュニア(マクラーレン)
14. キミ・ライコネン(アルファロメオ)
15. アントニオ・ジョビナッツィ(アルファロメオ)
16. ランド・ノリス(マクラーレン)
17. ケビン・マグヌッセン(ハース)
18. ニコラス・ラティフィ(ウィリアムズ)
19. ピエトロ・フィッティパルディ(ハース)
20. ジャック・エイトケン(ウィリアムズ)

フリー走行1回目ハイライト動画
F1サキールGP
フリー走行1回目 | フリー走行2回目 | フリー走行3回目 | 予選 | スターティング・グリッド | 決勝レース




2日間アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング


         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前:
         
         

        ↑このページのトップヘ