トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2016年11月30日

チャンピオンシップ決定戦 2: アブダビGP-マーティン・ブランドルのF1コラム

F1 column: Martin Brundle, 2016 F1 Abu Dhabi GP

ルイス・ハミルトン、ニコ・ロズベルグ、セバスチャン・ベッテル、マックス・フェルスタッペン、2016年F1アブダビGP

ニコ・ルズベルグは、チームの指示に押されて度胸を出してマックス・フェルスタッペンを抜いて無傷で2位に上がった。その後は、クルージングしているチームメイトとの差を縮めるという簡単な仕事だった。

「ハミルトンがそれほど遅かったのなら、ワールドチャンピオンになるロズベルグはなぜ彼を抜けなかったのか?」と言う人もいるだろう。しかし、ルイスはどこでどのように減速するかについて、非常に巧妙だった。

規約に関しては、チームはこのイベントで22人のドライバーに対し、ピレリのスリックタイヤ286セットを要求したが、スーパーソフト・タイヤは49セットしか選ばれなかった。

2016年11月16日
F1アブダビGP 各ドライバーのタイヤ選択: 2016年F1第21戦

ふたつ目の変数は、フェラーリのセバスチャン・ベッテルが、彼のピットストップのタイミングがライバルたちと同期せず、最初のスティントで長く走行し、37周目に明らかに好まれていないスーパーソフトに交換すると、目覚ましいほどスピードアップして、ルイス・ハミルトンに前を塞がれた先頭集団に素早く追いついたことだった。

これによって、ロズベルグは終盤ベッテルの攻撃を防ぎ、大きなリスクを背負うことになったが、どういうわけかフェラーリとレッドブルは、ハミルトンの計画を成功させるほどのスピードをかき集めることができなかった。

・・・・・・・
F1アブダビGP
part 3 | part 4 | part 5

+関連記事
2016年11月27日
F1アブダビGP決勝
2016年11月28日
F1アブダビGP動画: 決勝ハイライト





今日+昨日アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング

         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前: