いやー、参りました。
別になめてかかったわけではないと思いますが、完全にしてやられましたね。竜の意地を見せつけられたような気がします。阪神は8/19以来の二桁失点で、竜に足下をすくわれる結果となりました。

今日の先発は杉山、そして中日はプロ入り初先発となる2年目の佐藤。
杉山はどうも立ち上がりからよくなかったですね。体調が悪かったのかそれともちょっと気負っていたのか。初回からピンチに次ぐピンチで、結局2回もたずに降板となってしまいました。うーん、次回は戻してきて欲しいですね。
そして、中日の佐藤ですが、なかなかいいピッチングだったとは思いますが、ほんと阪神は初物に弱すぎですよね。こんなに打てないんですか・・・。

結局今日は2−12で完敗となってしまいました。
5回裏の攻撃はなんか大逆転の勢いも感じましたが、金本の間芯で捉えた当たりがファーストローズに捕られて結局スリーアウトとなった、あの場面が悔やまれます。もう少しライン際とかであれば、完全に走者一掃のタイムリーツーベースくらいになってたので、あれが抜けていれば今日の試合はわからなかったですね。

まぁそんなことを言ってもしょうがないですね。負けは負け。切り替えて明日頑張りましょう。この3連戦、1勝2敗でも全然大丈夫なので、あとの2試合を五分で終えれば、いいと思います。それくらいの楽な気持ちで頑張って欲しいです。

頑張れ、タイガース!!