弘明寺・三河屋 DE 最後の独酌 3

  • author: maromaro72
  • 2017年06月25日


 ふらりと立ち寄って まったり昼酒 を楽しんでから ほぼ2年でしょうか
 弘明寺の 三河屋さんが閉店する ということでしたので再訪いたしました

 あぁ 本当に今月末までなのね  いぇ 別に疑っていたワケではありませんが。。。

 三河屋

 
 店内にあるテーブル席は『予約席』のプレート複数が置かれていて
 お店滞在中に架かってきた電話を何とはなしに聴いていたところによると
 既に予約はいっぱいで 今からの予約は難しいそうです

 そんな状態でもタイミングが良いことに
 カウンター席は空いていたので無事に端席を確保させていただきましたよ ♪

 まずは “長いものからあげ” 400円

 長いもからあげ400


 皮つきの長いもを素揚げして塩をふったひと品ですが 
 サクッとした歯ごたえと
 ホクホクのあとにネットリとくるクチあたりは やはり美味しいですね

   & “焼きなす/緑茶割り” 450円/430円

 なす焼450


 シンプル イズ ベスト !!
 焼いた茄子にかつお節をのせておろし生姜を添えてあります
 お醤油はお好みでね (〃⌒ー⌒〃)

 さて、お品書き(黒板)を眺めていると めごち天ぷら がありますが
 これだと moudaさん をそのまま追う ことになるので

 ちょっと目先を変えて。。。“ぶり照焼” 550円

 ぶり照焼550


 大葉やハジカミなどの添え物を使わない ぶり照 一本勝負 !!
 魚だとどうしても刺身や煮魚を頼むことが多いのですが
 焼魚というのもたまにはイイものです

 こういう居酒屋さんの場合はタレの多い甘めの照焼よりも
 醤油の塩気を活かした男前な照焼のほうがウケるのかもしれませんね

 こちらは 定食 もあるのですが酒肴として単品ですよ
 お酒は レモンハイ(430円) に切り替わっています

 … お銚子(瓶)から盃へ ではないので
 正確には独酌ではありませんが そのあたりは雰囲気ですから


 今日の満足度 星★★★☆☆ 星3つ

 さてカウンター席も埋まり混んできたので この辺でお会計にしましょう
 
*************************************************************************

  三河屋
 横浜市南区大岡2−7−6

野毛・てづか DE 鍛高譚一献 4

  • author: maromaro72
  • 2017年06月22日


 野毛・てづかさんへの予約って
 もしかしたら 初めてかもしれません

 予約席はヌシが普段座るあたりとは違う位置でした
 席についたところで しそ焼酎/鍛高譚のボトル と 水 と 氷 と 梅干 と

 冷やして美味しい “茄子の煮浸し” です

 茄子の煮浸し


 そもそも 出汁を吸った 茄子の煮浸し というものが美味しいうえに
 てづかさんはその 出汁 も丁寧にひかれているので さらに美味しい !!
 ちなみに ヌシ的には コレに鷹の爪をちょっと入れて仕上げてあると さらに好みだったりします

 これは この倍量あっても一人で食べ切れますよ


 さて今回予約をした理由ですが それはこの “岩牡蠣” が食べたいから

 香川の岩牡蠣


 うわ  これは立派なのが来ちゃいました
 なんでも香川県産だそうですよ

 パッと見ですと3殻に見えますが
 実は4殻ぶんあって手前の牡蠣殻に2つぶんの身が乗せてありました
 実際ひと粒でも食べ応え充分なのに お代わりぶんもあるだなんて贅沢だなぁ

 個人経営のお店である てづかさんの場合
 日持ちのしない食材は 出るか出ないか判らないのでなるべく避けるそうです
 そりゃそうですよね〜

 なので 生食用の牡蠣 も 常備ではなくて あればラッキーなひと品
 … でも 食べたい (´¬`) ならば 予約 を。。。

 と、いうことで こちらの 岩牡蠣
 「○○日に来ますから あったらお願いします」 と予約したものなので
 ホワイトボードや壁貼りのメニューにはありませんからね

 そうそう 途中で ナイスミドルな爺さま
 ご登場(入店)されたので ご挨拶をさせていただきました (〃⌒ー⌒〃)


 今日の満足度 星★★★★☆ 星4つ

 ヌシはチョットだけ 牡蠣好き です
 
*************************************************************************

  てづか
 横浜市中区野毛町2−54

天王町・HACHI DE とりの唐揚 3

  • author: maromaro72
  • 2017年06月18日


 この日も相鉄本線/天王町駅にある焼酎ダイニングで一献 
 
 とても美味しいの “とりの唐揚” 500円

 とりの唐揚500


 あれ ? なんとなく ひと周り小さくなったような気がするかも
 ま、でもワンコインのお手軽肴ですし このサイズでも満足できますよ
 

 今日の満足度 星★★★☆☆ 星3つ

 受け皿までなみなみと注がれたグラスの冷酒とともに。。。

*************************************************************************

  焼酎ダイニング HACHI
 横浜市保土ヶ谷区岩間町2−161−1 WAREHOUSE 161 No.5

阪東橋・酔来軒 DE いつもの 3

  • author: maromaro72
  • 2017年06月15日


 住友生命のCMで
 瑛太氏が富沢氏(サンドイッチマン)「いつもの」 と注文をする中華料理屋は
 よこはまばし商店街を三吉橋側へ抜けた先にある 酔来軒 さん です

 こちら 石ちゃん は当然で 石原さとみちゃん も撮影で来ているそうなので
 都内方面でも意外と有名なのかしら ? 石原さとみちゃん って可愛い (◕ฺ ▿ฺ ◕ฺ) と思うの うん

 さて、ヌシの注文は「いつもの」ではなくて トマト肉団子ライス
 この品は数年前に壁貼メニューから消えていたのですが

 トマト肉団子そのものは ちゃんと壁貼メニューにあるし
 ちょうどお客さんも少ないタイミングだったので店員さんに聞いてみたところ

 『ごはんにかけちゃうやつでしょ? できますよー』 とのことだったので
 200円で付けられる半ワンタンと一緒にお願いしちゃいました

 “トマト肉団子ライス+半ワンタン” 1,050円

 トマト肉団子ライス850


 トマト肉団子が7個乗ったワンプレートごはん も ひさしぶり ですね
 でもって この甘酢餡が掛かった白いごはんって美味しいんです
 チロッとラー油を垂らすと もうこれだけで最強なんぢゃないでしょうか ♪

 主菜となる肉団子 芯として包んであるのは ミニトマト なので
 齧りつくとクチの中に 激熱のトマト汁 がプチュッと飛び出すので要注意 !!

 断面


 そして 断面作りに失敗をすると こーなります  
 失敗してトマトの中身が混ざった甘酢餡も これはこれでアリなんですけどね


 今日の満足度 星★★★☆☆ 星3つ

 半ワンタンはハーフ分量とはいえ ワンタンが10個弱ありましたよ 

*************************************************************************

  酔来軒
 横浜市南区真金町1−1

元住吉・イクミママのどうぶつドーナツ DE あるぱかさん 3

  • author: maromaro72
  • 2017年06月11日


 この つぶらな瞳 に負けました。。。

 反則ですよね〜 “白あるぱか” 312円/催事価格

 アルパカさん


 と言いながら 頭から美味しくいただきましたけど


 今日の満足度 星★★★’☆☆ 星3つ半

 鼻と口のある丸い部分はドーナツ生地と同じものをボール状にしてありましたよ
 
*************************************************************************

  イクミママのどうぶつドーナツ
 川崎市中原区木月3−6−18
 ※ ただし今回は 横浜タカシマヤ地下催事出展 にて