磯村屋 DE 三色&豆かん 3

  • author: maromaro72
  • 2008年09月01日


… ココは何処だぁ !?  
三吉橋の 小嶋屋さん の さらに奥…

南区の御大・ほんまさまが言ぅところの 横浜の誇るスラム街 !?
ス、スラム街って

まぁ スラム街はネタとしても
少し鄙びた雰囲気が漂ぅことには間違いなぃですね

さらに その雰囲気を助長する店構えの “磯村屋さん” にて

“三色・小 (ポテト、肉、玉子入り)”

三色














かなりお歳を召された おばあさん が大きな鉄板で調理してくれるの
フライパンぢゃないところがポイントね (〃⌒ー⌒〃)

鉄板の上で鉄ヘラで “ブッタ切った” ポテトがゴロゴロ入ってます
白胡椒・青海苔・化調がたっぷりと振りかかった 昭和の味 だわ ♪


一緒に このコもいただきました “豆かん”

豆かん














ふむふむ。。。
カットの大きさも疎らな寒天は自家製ですね ♪

素朴な塩味の お豆は お店で炊いたのしらねぇ
お豆も寒天も かなりガッツリ量がありますよ


今日の満足度 星★★★ 星3つ 

2品で 550円 !!
お味だけぢゃなくて お値段も昭和漂う設定なのね (笑)

****************************************************************************

磯村屋
横浜市南区八幡町4

トラックバックURL

この記事のトラックバックURL

この記事へのコメント

八幡町なのねぇ。
これ以上は突っ込みなしにします。
思い出がマントルにまで行っちゃいそうですから^^

昭和の香りわかります〜!

1. Posted by フロ梅 2008年09月01日 23:02

こんにちは。
当Blogへのコメントありがとうございました。
磯村屋さんの記事を拝見し、触発され帰りがけに早速寄ってきました。
この辺は本当に昭和のまま時が止まったような雰囲気ですよねぇ・・・
こう言う街並みも良いものですね。

2. Posted by 玖珠 2008年09月02日 19:46

フロ梅さま
八幡町なのよぉ。
これ以上絡むとフロ梅さんが
マントルにまで行っちゃいそぅなので
やめておきます (笑)

玖珠さま

早速昭和の時代へタイムスリップされたんですか !!
それも三色・かき氷・豆かんの三種制覇とわ

3. Posted by 小径のヌシ(^-^) 2008年09月03日 07:31

キャー!豆・豆・豆かーーーーーん食べた〜い。私も豆かん探しの旅に出たいなぁ

4. Posted by オカモ 2008年09月03日 21:20

オカモさま
まーめーかーん
この豆かん250円ですからね〜
トッピングでアイスも乗せられることを後から知りました

5. Posted by 小径のヌシ(^-^) 2008年09月04日 07:47

この記事にコメントする

名前
メール
URL
  • 情報を記憶:
  • 評価:

ページトップに戻る▲